運営者情報

編集長

初めまして。

当サイト編集長のちーあまです。

現在2児の子育てママ、在宅でWebデザインやライター業をしています。

この度は数あるサイトの中からご訪問いただきありがとうございます。

このサイトでは、

  • Webデザイナーになるために必要な知識
  • 初心者からでも挑戦しやすいデザインスクールのこと
  • おすすめのデザイン勉強法
  • フリーランスや在宅を目指す人のための仕事獲得術

など、これからWebデザイナーを目指す人の力になれるような情報を発信しています。


自己紹介

私は14歳の時にホームページ作成に興味をもち、ホームページビルダーを片手に独学で自分のサイトを立ち上げるような周りとは少し違う趣味を持った子どもでした。

ペンタブレットとPhotoshop(当時はELEMENTS)で自分で描いた絵を公開するだけのサイトです。 なつかしい。。。

20代は仕事や子育てで一旦パソコンから離れていましたが、30歳を目前に『もう一度好きなことに挑戦したい』と思い、記憶と独学でWebデザインを学びなおし。

編集長

在宅ワークで収入を得るようになり、現在はフリーランスとして活動しています。

今は年の差11歳の子供たちを育てながら本業+兼業Webデザイナーをしています。

リアルな収入比としては5:5くらいですが、今後の目標は『Webデザインだけでノマドママになること』です。

このサイトを立ち上げた経緯

副業人口が増えてWebデザインにも注目が集まっていますよね。

ファッションデザイナーやインテリアデザイナーなど、主に視覚的な設計を行うきらびやかな業界と違い、WebデザイナーはPCに向かって淡々もくもくと作業することが多いちょっと『陰』な仕事でもあります。

私の場合は、たまにパソコンをデスクに置いたまま、立ち上がったり遠巻きに見てみたり、はたから見ると挙動不審だったります。

編集長

Webデザインは独学でもまなべますが、時間も労力もかかります。

正解もない世界なので、手探りになりがち。

これから始めるなら効率的・体系的に学べる方法が一番だと心底思いますし、そのためには自分に合ったスクールを選ぶ必要があります。

学生からWebデザインを学び、社会人・シングルマザーや子育て共働き家庭を経験してみて、それぞれの状況で必要なサポートも違うと感じています。

少し先にWebデザインを仕事にできた自分だからこそお役に立てる情報発信もあると思い、2020年から当サイト運営を開始しています。

お仕事依頼について

現在は実名で活動しているので、ここではポートフォリオなどを公開していませんが、

  • バナー/LPデザイン
  • DTPデザイン
  • サイト作成
  • 記事ライティング

なども行っているので、お気軽にお問合せ下さい。

尚、このサイトは情報発信を目的に運営しているので、掲載記事は引用やリンクもフリーです。

引用の際には必ず引用リンクをご利用ください。

私もまだまだ学びたいことが多く、仕事・子育て・家事・Webデザイン・スキルアップで毎日目まぐるしいけど楽しい日々を送っています。(家事はそこそこに…)

このサイトがお役に立てて、一緒に成長していけたらうれしいです。

2020年7月29日