Webデザインスクールの選び方

40代50代からのWebデザイン|人気の職業訓練やスクールって実際どう?

2022年6月26日

この記事は

  • Webデザイン学習、40代50代からは遅い?
  • 40代50代から職業訓練を受けられるか
  • 40代50代からWebデザイナー転職は可能?
  • 40代50代向けのスクールが知りたい

こんな疑問を持つ方のアンサーになる内容を紹介しています。

編集長

独学×スクール学習でノマドクリエイターにキャリアチェンジした筆者がお伝えします。

40代50代からWebデザインの学習に興味を持った方の中には、

  • 40代からスクールで勉強しただけでWebデザイナーになれるわけがない
  • 簡単に考えているから軽い気持ちで目指す人が増えるんだよね

という意見があるのは事実で、不安を感じている人もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、就職や転職を考えている人には厳しい道のりが待っているかもしれません。

理由としては、企業側も採用の際には長期で働ける若い世代を採用したいという気持ちがあるから。


実際にクリエイターを目指して専門学校や美大などを卒業した若者たちと肩を並べたときに、どうしても勝てない「年齢の壁」があるのは事実です。

でも、目指す方向性次第では今からでも十分に可能性がありますので安心してください。

自分のやりたいことを、見ず知らずの誰かに評価されて落ち込んでも何も始まりません。

最近は無料で学習できるコンテンツも豊富です。

まずは一歩踏み出してみることで未来の選択肢を増やしてみませんか?

40代50代
\当サイトおすすめスクール/

スクール詳細

デジハリONLINE
デジハリの安心カリキュラム
プランも豊富

詳細を見る

テックアカデミー
大手プログラミングスクールでしっかり学ぶ
オンライン完結でじっくり学べる!

詳細を見る

コードキャンプ
自分の目指したいキャリアに合わせた
オーダーメイドカリキュラムが作れる!

詳細を見る

ヒューマンアカデミー
.
通学でもオンラインでも学べるスクール
就転職から在宅ワークまで相談できる!

詳細を見る.

ユーキャン
通信講座最大手で安心
カリキュラムはコードキャンプと提携

詳細を見る

40代、50代からのWebデザインを始める人は増えている

40代女性とPC

近年WebスキルやITスキルに注目が集まり、学習を始める人が増えています。

もちろん40代、50代の人も例外ではなく増加傾向。

特にWebデザインは現在の仕事に付加価値を与えたり、副業や在宅ワークとしても人気があるため、興味を持っている人も多いと思います。

でも40代、50代の人がこれからWebデザインを学び始めることについて

  • 遅すぎるのでは?
  • 今から始めても時間の無駄になるかもしれない

といった心配もありますよね。

私の周りにも、これからWebデザインを勉強してみたいという40代の方もいますし、60歳になる母も私の仕事を見て「自分にもできることはないか」と興味を持っています。

興味を持って挑戦することに本当に「遅すぎる」ということはあるのでしょうか。



40代、50代からWebデザインを学ぶのは遅すぎる?

学びに遅い・早いは関係ないのではないでしょうか。

もちろん就職や転職の際に長期キャリア育成を目的に年齢制限を設けている企業はあります。

ですが、年齢制限を設けている企業はIT・Web関連企業だけではないはずです。

働き方で言うなら、クラウドソーシングを利用した副業や在宅ワークでは年齢を理由に募集を断っているWebデザイン案件はほとんどありません。

フリーランスとして活動することを目指すことで開ける世界もあります。

もう一つ、ホームページ制作などを検討している企業や個人は年齢が低ければ自分で作れる人もいますが、年齢が高くなるにつれて外部に委託する人も多くなります。

また、ホームページ集客に興味があっても踏み出せていない人や、古いサイトのままどうしたらいいかわからない人もいます。

あなたが40代や50代で、周りの知人や友人のお仕事などで役に立てることがあるとしたら声をかけてみましょう。

まわりまわって仕事につながる事例も多々ありますよ。



目的をはっきり持って挑戦することで専門性を高められる

40代、50代からWebデザイナーを目指すなら、目的をもって挑戦することをおすすめします。

IT・Web業界のトレンドや主流な流れは目まぐるしく変化します。

現役で働いているエンジニアやクリエイターも新しい言語や技術の習得に必死になるくらいですので、初心者からすべてを網羅しようとしても無理です。

いくら記憶力や情報処理能力の高い若い人でも、すべて完璧にこなすクリエイターはほぼいません。

年齢的には学習速度が遅くなってしまいます。

  • 自分は整骨院のサイト制作に特化する
  • 旅行が趣味なので地域の観光サイトが作れるスキルを目指そう

といった目的を持つことで、集中して学ぶことができますね。

目指すものが明確になることで、学習意欲も高く大変な学習期間を完走できるようになるでしょう。

これは専門性を高めることにもつながります。

スクールを受講するときには、メンターサポートがあるスクールを選ぶことで相談もしやすくなります。

ぜひ参考にしてみてください。



40代50代から職業訓練でWebデザインを学ぶことはできる

PCを操作する女性

現在ハローワークで実施されているWebデザインの職業訓練が人気があります。

その理由は、基本的に職業訓練が求職者向けの講座で、数千~1万円程度のテキスト代を負担するだけでWebデザインを学ぶことができるからです。

しかし、首都圏や都市部で開催されることが多く地方ではあまり講座がないのも事実。

人気が集中するためなかなか申し込んでも受講できないケースがあります。(倍率も高く、2~4倍ともいわれています。)

職業訓練校で学べる内容は学校や地域によって異なりますが

  • illustrator
  • Photoshop
  • dreamWeaver
  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • jQery

など。

一部抜粋ですが、とある職業訓練のカリキュラムを紹介すると以下のような内容となっています。

厚生労働局:ハロートレーニング



民間のスクールなら半年かけて50~60万円、それ以上の費用が掛かることも少なくありません。

編集長

もっとエンジニアよりの内容のカリキュラムなど、開催される訓練によって内容は異なります。


職業訓練は

  • 求職中である
  • 就職の意思がある
  • 週5日きちんと学習できる


などが必須ですが年齢制限はありません。

40代、50代だからと言って職業訓練を受けられない理由はないので、チャンスがある人は挑戦してみてはいかがでしょうか。


こちらもCHECK

ハロートレーニングで学ぶWebデザインってどう?口コミ・評判とは

続きを見る


40代50代からWebデザイナーとして就職することは可能?

パソコン

結論から言うと、40代、50代からのWebデザイナー就転職は狭き門です。

誰でもできるとは言えないことを理解しておきましょう。

ただし、専門性を高めたり、高度なポートフォリオを制作してアピールすることができれば不可能ではありません。

また、大手企業は無理でも、マーケティングスキルやWebスキルのある人材を求めている中小企業などはたくさんあります。

あなたが就職や転職を目指しているなら、アンテナを張り巡らせて挑戦することは無駄ではないでしょう。



若い世代よりも勉強量が求められる

IT・Web業界への就職や転職を目指している人は、同じスクール、同じコースを受講する若い世代よりもたくさんの勉強時間やインプットアウトプットの時間を取るようにしましょう。

年齢を重ねることで記憶力が低下してきたと感じている人も多いかもしれません。

ですが記憶力の低下の原因は学習に対する意欲の低下が関係しているともいわれています。

興味のある分野や吸収したい知識やスキルがあるなら、学生の頃のように意欲的に学習を進めてほしいと思います。

若い世代よりも貪欲に、前向きに。

そうすることで同じスクールやコースの中であっても若い世代に負けない集中力を発揮できるようになります。



これまでの経験やスキルを掛け合わせることで市場価値が上がる

40代、50代の強みは何といってもこれまでの経験です。

どんな仕事をしていても、家庭を支え続けている人も、20代の若者には積めない経験値を持っています。

自分には得意なことが何もないという人もいますが、20年、30年と積み上げた経験やスキルはお金では買えないあなただけの強みです。

例えば営業職をされている方なら、会話を通して求めていることを汲み取ることができるのではないでしょうか。

他にも、対人関係に優れている人はディレクター業務にも向いているかもしれません。

また、主婦を続けてきた人は、生活に関するアイデアや子育てのノウハウを生かしてママ目線でサービスを提供できるようになるかもしれません。

Webデザインはクライアントの問題を解決する手段の一つです。

これまであなたが培ってきた知識やスキルをもう一度振り返ってみましょう。

あなたにしかない強みとして自分をプレゼンすることができれば就職や転職のチャンスも広がります。



40代50代に強いWebデザインスクールを紹介

ここからは、あなたを後押ししてくれるWebデザインスクールをご紹介します。

どのスクールも人気が高く、40代、50代からでも学習を始めることが可能です。

ただし、自分に合わないスクールや、無理なコース選択をしてしまうと最後まで完走することが苦痛になってしまうこともあります。

特に40代、50代からの挑戦は少しでも早く学習をスタートさせることが大切ですので焦ってしまいがち。

スクールを選ぶ際は必ず2~3社を比較検討して自分の目標に近づけるスクールを選択してください。




デジハリONLINE

dhw-online

Web業界では有名なデジタルハリウッドのカリキュラムをオンラインで学べるスクール。

40代・50代からWebデザインの学習を始めるなら、安定した人気と役立つ技術が学べるスクールを選択しましょう。

今後就職や転職を目指す場合も、フリーランスや在宅ワークを目指す場合でも、年齢は高い壁になります

デジタルハリウッドはWeb業界でも知名度が高く、卒業と同時に認定をもらえるので一定のスキルを習得していることを証明することができます。

カリキュラムはハードですが、デジハリONLINEなら身に着けた高い知識と技術は将来的にも自分の武器になるでしょう。

基本のコースは4種類

  • 短期集中プラン
  • 就転職プラン
  • 在宅・副業プラン
  • フリーランスプラン

内容とコストパフォーマンスを考慮すると「短期集中プラン」がおすすめ。

40代・50代で勉強を始めようと考えている人は、仕事や家庭との両立の人も多く、長い受講期間を完走しきれない可能性もあります。

デジハリONLINEの「短期集中プラン」には、デザインツールの使い方からコーディングと呼ばれるWeb上にサイトを表示させるための技術、JavaScript、企画やワークフローといった内容も含まれています。

一番短期間のプランですが、必要スキルを網羅していて受講料も高すぎない優秀プランです。

いつもの生活に学習時間をプラス必要がありますので、あなたの持てる時間を改めて洗い出し、最適な学習期間のプランをえらんでください。

デジハリONLINE公式サイトへ

詳細記事はこちら


CodeCamp デザインマスターコース

CodeCamp
コードキャンプ公式HPより出典

CodeCampは知名度も高く、有名企業などの研修にも利用されているプログラミングスクール

オンラインで完結&マンツーマンレッスンということで、初心者からでも周りを気にせず自分のペースで学習を進められるところがメリット。


Webデザインに特化した「デザインマスターコース」もあり、Webデザイナーをめざすのであれば、このコースを選択する人が多いでしょう。

受講期間は2か月、4か月、6か月から選ぶことができ、何度も質問ができるオプションプランなども設定されています。

Webサイトを作成する上で必要なレスポンシブデザインを学んだり、HTMLやCSSといったサイト作成の基礎からサイトへ動きを持たせることのできるJavascriptなどのスキルの習得も可能。

合格するまで何度でも受けることができる添削課題を通して自分の成長も実感することができます。

CodeCampのもう一つの魅力としては、レッスンの当日予約や変更が可能であることと、レッスン時間が朝7時~23時40分まで開講しているところです。

急な仕事でレッスンをキャンセルしたり、残業後からでも受講することができるなど、忙しいビジネスパーソンにも続けやすい工夫がされています。

2021年9月から実質全てのコースが学びたい放題のオーダーメイドコースが誕生しました。
自分の目指すキャリアに合わせて受講する内容を決めることができるので、無駄がなくなり、自由度が上がったコードキャンプ。

ますます注目を集めそうですね。

CodeCamp 公式サイトへ

詳細記事はこちら



テックアカデミー Webデザインコース

CMもよく見る業界最大手の有名プログラミングスクールです。

どのスクールを検討するにせよ、一番人気のスクールはチェックしておいて損はありません。



テックアカデミーでは、Webデザインに関連するコースも充実しています。

  • Webデザイン
  • デザイン実践ポートフォリオ
  • Webデザインフリーランス
  • UI/UXデザイン
  • Webディレクション

などコースが細分化しています。

はじめてWebデザインについて学ぼうとしている人は、自分がどのコースが向いているかわからない場合が多いため、一度無料カウンセリングに参加して相談してみるといいでしょう。

公式サイトでは、無料で視聴できる説明会動画やオススメコース診断、1週間の無料体験なども実施しているので、カウンセリング前にはチェックしておくとスムーズに相談ができます。

Teach Academy公式サイトへ

詳細記事はこちら

ヒューマンアカデミー『たのまな』

たのまな公式HPより出典

動画を見るのはOKだけど、LIVE配信講義はちょっとハードルが高いな…。

そんな人もいるかもしれませんね。

ヒューマンアカデミーの通信講座『たのまな』では、在宅で副業を始めたい方のスキルアップを支援する『在宅WORKスタートパック』講座が人気です。

基本的には動画を見ながらパソコンに向かって勉強するスタイルですので、ゆっくりでも爆速でも自分のペースで学びたい人におすすめです。

編集長

登録すると、メールでPC付き講座の価格などの詳細が届きます。

たのまな 公式サイトへ

詳細記事へ



-Webデザインスクールの選び方