スクール

Webデザイナーの主婦が語る!未経験スタートママの課題と解決策

こんにちは!
時短派スキルアップ実践ガイドです。

編集長

突然ですが、この記事をご覧になっているということは、あなたは今、Webデザイナーの仕事に興味を持っているのではないでしょうか。

主婦にとって、在宅でできる仕事って憧れですよね。



『webデザイナー』は、在宅でできる仕事の中でも知名度が高く、興味を持っている人もたくさんいる働き方の一つ。



でも、周りの主婦に聞いてみると、

webデザイナーに興味はあるけど
小さな子供がいてスクールには通えない。

仕事もしているから、
勉強に使える時間はほとんどない。


なんて声もよく聞きます。


webデザイナーに興味はあっても、このような理由からなかなか一歩を踏み出せないでいる主婦やママってとっても多いんですね。


ということで今回は、実際にWebデザイナーとして在宅で収入を得ている先輩ママに、Webデザイナーを目指したきっかけや勉強で悩んだこと、大変だったことなどを教えてもらいました。

こんにちは!

在宅でWebデザイナーとして活動しているMikiです。

元々は地方の中小企業でOLをしていましたが、主人の仕事に興味をもって、産休・育休中に勉強。今はホームページ作成やLP作成のお仕事を中心にして自宅で働くようになりました。




未経験の分野は不安もいっぱい!



一つ一つ解決しながら憧れのWebデザイナーを目指して行きましょう!!

Webデザイナーを目指すなら
Famm
ママ専用スクールをcheck

Fammのママ専用Webデザイナースクールは、ママが在宅で月20万円稼げるスキルを身に付けることを目標としたカリキュラム!!

  • シッター制度有!(費用負担なし)
  • ゴールが明確で、迷わず学べる!
  • 卒業後も継続サポート&学習可能

将来のためにスキルアップを目指すママに人気のスクールです。
気になること、不安なことは無料の電話説明会で相談してみましょう!!



\お得情報!/

Fammでは安心して講座スタートできるように、事前の電話説明会を行っています。説明会参加者だけのキャンペーン特典も毎回評判です!!

※キャンペーンの内容は時期によって異なります。詳しくは公式HP でチェック!!

webデザイナーを目指す主婦にとっての課題とは

主婦の課題

毎日育児や家事・仕事に追われていると、自分の時間を取るのって難しくないですか?

編集長

私はシングルマザーで2歳の子どもを育てながらフルタイムで働いていたとき、ほんとうに時間を作ることができなくて大変でした。

夜、子供が寝た後の時間もついつい家のこととかしちゃって、自分のことは後回し

分かります!!


なんでか毎日戦場なんですよね…。自分のしたい事って色々あるはずなのに優先順位は下になってます

そう。主婦として、ママとして、社会人として様々なマルチタスクをこなす私たちには、『時間』が本当に足りないんです。


編集長

webデザイナーになりたい・興味があると思っても、実際にはスクールに通う時間なんてないんです!!


そんな時間があったら、夕食の作り置きしたり、子供の勉強見てあげる時間に使いたいんです。

心の叫びが聞こえる…。


webデザイナーに限らず、多くの主婦が何かになりたいとか、新しくチャレンジしてみたいと思ったときに課題になるのは

  • 学びにかけられるお金
  • 勉強に充てられる時間
  • 子どもを預けることができない(育児が優先)



の3つ。



はっきり言って、この3つがクリアできるなら、主婦ほど無敵なものはないと思うんです。



だって、毎日朝から晩まで家族のため、会社の為に戦ってクタクタになっても、また朝が来れば誰よりも早く起きて頑張っているんですから。


あるあるですね!

私も勉強を始めたころは『時間・お金・子供』この3点で本当に悩みました。



主婦・ママの心配事の代表であるこの3つ。



実は、『どうやってWebデザインを学ぶか』で解決できるって知っていましたか?



最近はスクールなども増えてきたので、学ぶ機会もたくさんあります。

学び方の違いをしっかり理解して選択すれば、解決できないことはないのです。




ここからは、先輩ママの経験を基に、どうやって解決したのかを紹介していきます。


主婦がwebデザイナーになるための方法には何がある?

独学

まずはWebデザイナーになるための方法について詳しく内容を見ていきましょう。


通学型スクールに通って勉強する

webデザインが学べる学校は全国に数えきれないほどあります。



Webデザイナーになるための必須資格があるわけではないので、スクールのハードルも低く、それぞれの学校が特色を出して学生を集めています。

通学型スクールのメリット

  • 直接指導が受けられる
  • モチベーションが保てる
  • 仲間ができる
  • 設備が整っている

通学型スクールのデメリット

  • 講義の時間が決まっている
  • 通学する必要がある
  • 費用が高め
  • 子どもが預けにくい



このような特徴があります。




スクールとなると、平日の日中などに長い拘束時間があったり、次の講座までの課題が膨大にあったりと、ただでさえ時間のない主婦には過酷すぎます。



小さな子どもがいるママであれば、子どもの預け先も探さないといけないので、スクールに通ってwebデザイナーを目指すのはほぼ絶望的かもしれません。



でも、わずかではありますが、ママに特化したスクールも存在しているので、ここで学べるのなら

  • 子どものこと(託児所アリなら)



はクリアできそうです。

子どもと通える
Webデザイナースクール

Fammのママ専用Webデザイナースクールは、ママが在宅で月20万円稼げるスキルを身に付けることを目標としたカリキュラム!!

  • シッター制度有!(費用負担なし)
  • ゴールが明確で、迷わず学べる!
  • 卒業後も継続サポート&学習可能

将来のためにスキルアップを目指すママに人気のスクールです。
気になること、不安なことは無料の電話説明会で相談してみましょう!!


デジタルハリウッドの『主婦・ママクラス』も子供と一緒に通えます!

デジタルハリウッドの主婦・ママクラス




webスクールで学ぶ

webスクールと言われてもピンとこない人もいるかもしれませんが、これは『オンライン』で学ぶスタイルです。




あらかじめ録画された動画講義を受けたり、リアルタイムでマンツーマン~少人数の講義を受けられるスクールがあります。

Webスクールのメリット

  • 時間の融通が利きやすい
  • 子どもと一緒でも勉強できる
  • 対面スクールよりも費用が安い
  • 動画で繰り返し学習できる

Webスクールのデメリット

  • 直接学べる時間がないor少ない
  • 自宅では集中しにくい
  • モチベーションが保ちにくい
  • パソコンなどの準備が必要



この方法なら

  • 時間(効率がいい)
  • お金(通学より安い)
  • 子どものこと(自宅学習)



の3つの問題をクリアできそうです。

私が勉強したころは通学スクールがメインだったので、自宅で学べる方法が充実しているのはうらやましい時代になったなと感じます。




通信講座で学ぶ

テキストや動画を使って学ぶ方法です。



動画と聞くとwebスクールと被るところもありますが、通信講座では基本的に自分で時間を見つけて勉強を進めていくスタイルです。



リアルタイム講義やマンツーマン指導のない学習方法なのが特徴です。

通信講座のメリット

  • 時間管理がしやすい
  • 子どもと一緒でも勉強できる
  • 教材で繰り返し学習が可能
  • 費用を安く抑えることができる

通信講座のデメリット

  • 時間管理が苦手な人には不向き
  • 挫折しやすい
  • つまづいたところに時間がかかる





大きなメリットとしては、通学型やWebスクールなどに比べて費用を下げることができる事。

  • お金(webスクールより安い)
  • 子どものこと(自宅学習)



でも、時間の管理をしっかりして、計画的に学習を続けていかないと、時間ばかりが過ぎてしまいます。


忙しい毎日に負けてしまいそうです。


さらに、勉強中にわからないところが出てきた時に自分で解決しなければならない場合も多く、ものぐささんには不向きかもしれません。




働きながらスキルを身につける

web関連の求人を見ていると、『未経験者歓迎!』とか、『働きながら学べる研修制度あり』と書かれていることがあります。



確かに働きながら勉強できるのでお金の心配はなくなりますし、働きながら学ぶ場合は託児所や保育園といったところで子どもを預かってくれる可能性もあります。

  • お金
  • 子ども(働けば預けやすくなる)



でも、なかなかそう上手くいかないのが人生



web業界では、人材育成のために、若い人を採用したがる傾向があります。



さらに、クライアントからの急な依頼などにも対応できるように、残業がOKな人なども優遇されます。



未経験の主婦…なかなか需要はなさそうですね・・・。


編集長

未経験の状態で求人の申し込みをしたことがあるけど、電話口で『小さいお子さんがいる人はスミマセン。』ってバッサリ断られた経験があります。


独学はちょっと要注意!

書店などでテキストと、必要なソフトも購入して独学で挑むつわものも中にはいらっしゃるかもしれません。


でも、正直webデザイナーの独学はおすすめできません





何故なら、お金もかかりすぎるし、暗号や呪文みたいなテキストばかりで、とっても挫折しやすいからです。

  • いいところ、思いつかず



普通の資格の勉強であれば、テキストや過去問を利用して独学で勉強する人もたくさんいますが、webデザイナーの知識やスキルを身につけるために必要なのは、テキストだけではありません



ある程度のスペックのパソコン、画像処理ソフト、実際にサイトを作るためのサーバー契約やドメインの取得(ネット上にサイトを作るために必要な土地と住所みたいなもの)は最低限必要です。



パソコンは買い切りですが、画像処理ソフトやサーバーなどは月額や年間の使用料がかかります。



これらをせっかく準備しても、途中で挫折してしまったら投資したお金はすべてパーです。



webスクールのメリット&デメリット

デスクトップとコーヒー


紹介した方法のうち、一番課題をクリアしてくれるのは『webスクール』でしょうか。

確かに『webスクール』は、他の方法よりも主婦に向いています。



では、webスクールのメリットやデメリットについて詳しくみていきましょう。


デメリット

  • Wi-Fiなど、インターネット環境が必要
  • 動画講義では途中で質問ができない
  • 1人で作業する時間も多く、不安になる
  • 独学より費用がかかる





メリット

  • どこでも時間を見つけて動画が見れる
  • 分からないところを繰り返し確認できる
  • 分からないことはサポート機能で確認できる
  • スクールに比べて費用を抑えることができる
  • 家事や育児をしながら勉強できる
  • 自分の好きな時間に勉強できる




毎日忙しい主婦がwebデザイナーを目指すならwebスクールがおすすめ

メリットやデメリットは学び方によって色々ありますが、『主婦』がこれからwebデザイナーを目指すのであれば、webスクールが一番おすすめできそうです。



環境づくりは、学びを継続させていくためには最も重要なことの一つ。



webスクールであれば、自分の家で時間を気にせず取り組めるので、自分の落ち着ける環境を作りながら勉強を続けることができそうですね。



主婦こそなんでもできるパワーを持ってる!!

デスクトップパソコン

  • 時間
  • お金
  • 子どものこと

この3つが解決してしまえば、主婦も子育て世代ママも、無敵です。



でも、じっと待っていても誰も解決してくれないです。



課題を解決できるのは、自分自身。主婦でも、子育てママでもwebデザイナーを目指すことは出来ます。



せっかくwebデザイナーに興味が持てるなら、今ある環境をできない理由にせず、webデザインの勉強ができる方法はたくさんあるはずです。



自分の未来は自分で切り開いていきましょう!!

皆さんの夢がかないますように。