東京デザインプレックス研究所

東京デザインプレックス研究所が気になる!口コミ評判や内容・サポートを徹底解明

2021年12月14日

東京デザインプレックス研究所ってどんなところなの?

こまちゃん
編集長

大人のためのWebデザインスクールとして人気があります。

詳しく紹介しますね。

東京デザインプレックス研究所が選ばれる3つの特徴

  • 短期間で即戦力を目指すカリキュラム
  • 通学スクールだけど随時入学可能
  • クラス振替受講制度あり

短期間で即戦力を目指すカリキュラム

東京デザインプレックス研究所のカリキュラムはWeb業界の流れの速さを加味して、6か月ごとに内容の見直しを実施。

ディレクター、講師、コーディネーター、教育顧問、コンサルタントと様々な段階でのプロが関わり、受講生を短期間でプロフェッショナルに育て上げるためのカリキュラム制作が行われています。

カリキュラム制作において、新しいものを取り入れる柔軟性や改善点の修正、受講生からもアンケートを取って次のカリキュラムに反映していくところが東京デザインプレックス研究所のカリキュラムが魅力的なところ。

受講生がデザイン業界で活躍していけるように確実にスキルアップできる内容を提供しています。



通学スクールだけど随時入学可能

クラス少人数制を導入している東京デザインプレックス研究所。

一人でも多く受講できるように「教室調整」「講師調整」を適宜実施していて、1~12次募集まで期間を分けて募集しています。

定員に達した場合は募集期間でも一旦募集終了になりますが、毎月募集がかかるので、翌月枠は空いている場合も。

選考方法は先着順です。

受講検討されている場合は公式サイトから直接申し込みや問い合わせをしてみて下さい。

編集長

少人数クラスなので、学習や質問にも十分時間が取れますね。



クラス振替受講で急な欠席でも安心

社会人も多く受講しているスクールなので、急な欠席へのサポートも整っています。

授業をどうしても欠席しなければならなくなった時は、同一内容の授業を他のクラスに参加して振替受講が可能。

リアルタイムのライブ授業ではなかなか実現できないサポートですが、東京デザインプレックス研究所では、カリキュラムが体系化されているので他のクラスでの振替参加で学ぶことができます。

忙しい社会人にうれしいサポート

こまちゃん

全受講生をしっかりとサポートできる仕組みはスクールがきちんと機能していないと難しいです。

スクールとしての安心感は高まります。



東京デザインプレックス研究所の基本情報

東京デザインプレックス研究所は2012年開講の大人のためのデザイン専門学校。

Webデザインだけでなく、インテリアや環境デザインといった専攻もあり、ビジネスに活かせる知識とスキルを働きながらでも学ぶことができます。

東京デザインプレックス研究所の料金

各専攻それぞれに必修コースと選択コースがあり、受講生の元々のスキルや目指すキャリアによって組み合わせる必要があります。

そのため、公式サイトでは受講料を公開していないことに注意が必要。

より詳しい内容や料金詳細を知りたい人は、公式サイトから無料カウンセリングや体験セミナーなどを通じて質問してみてましょう。

東京デザインプレックス研究所のコース内容・学べる事

東京デザインプレックス研究所は広いデザイン業界を4つに分けて各専攻コースを設定しています。

  • デジタルアートスタジオ
  • ビジネスデザインスタジオ
  • スペースデザインスタジオ
  • コミュニケーションデザインスタジオ

これからDTPやWebデザインを学びたい人は、デジタルアートスタジオの各専攻コースが候補になるでしょう。

その他のスタジオではビジネスシーンに役立つデザインやインテリアや商業デザインを学ぶスタジオがあります。

自分が何を目指しているかによって必要な知識も違ってくるので、まずは無料カウンセリングや資料請求などをしてじっくり検討してみてもいいかもしれません。

編集長

ここではデジタルアートスタジオについて各専攻コースを紹介します。



グラフィック/DTPデザイン専攻

DTP技術に特化した専攻。

illustratorやPhotoshopといったデザインソフトの使い方から印刷知識など視覚で伝える表現力の習得を目指します。

独学ではつい後回しにしてしまいがちなフォント・書体や構造設計などの学習もきちんと身に付きます。

広告デザインやパッケージデザイン、雑誌やパンフレット制作にも役立つ編集技術も任意選択できるので、自分の目指す業界に向けて集中的にスキルアップしていきましょう。

グラフィック/DTP専攻の中にも10パターンの必須コースと8つの選択コースがあります。

今のあなたのスキルに応じて選択したり、必要なものを選ぶことが可能です。

詳しい内容を知りたい人は無料カウンセリングや無料の資料請求をしてみてはいかがでしょうか。



WEBクリエイティブ専攻

WebデザイナーやWebディレクターを目指す人が選択するコース。

ビジネス即応のデザインを学べるこの専攻は就職実績にも自信があります。

デザイン力だけでなく、コーディングや、Javascript・jQueryといったプログラミング技術まで学び、UI/UXまでしっかりと学習。

世界のウェブサイトのうち約4割を占めるCMS「WordPress」でのサイト制作なども学べます。

この専攻を選べばWebデザインを仕事にしていく上で必要な基礎~実践レベルの内容は習得可能。

Webデザイナーとして仕事をしたい人はまずこの専攻をチェックしておきたいですね。

WEBクリエイティブ専攻の必修コースは全部で5種類、選択コースは7種類となっています。



クリエイティブデザイン専攻

カラー、写真、ラフイメージ、タイポグラフィー、レイアウトといった視覚デザインを学ぶことのできる専攻。

Webデザイナーを目指す人でも、よりクリエイティブな作品を作りたいと感じている人に向いています。

カメラでの撮影に関する知識やデザイン力を上げるタイポグラフィなど、デザインのクオリティを上げるための知識やスキルの習得が目指せます。



東京デザインプレックス研究所のサポート内容

受講生の多くがデザイン業界への就職や転職を目指していることもあり、キャリアサポートが充実。

授業の中でも、プレゼンテーションをする機会や受講生同士で意見を出し合うといった機会も多く、コミュニケーション力の向上が期待できます。

就・転職時に必要なポートフォリオの作成サポートにも力をいれていて、クオリティの高さも自信を持っています。

これら卒業後のサポートが充実しているので、東京デザインプレックス研究所の就職業況は好調。

学習する中で自然と就職・転職するための力が身に付いていくので無駄がありません。



東京デザインプレックス研究所の口コミ評判

実際に受講した方の口コミ評判は主観的な内容も多いですが、参考になることも多くあります。

融通が効くのが有り難かったです

私が取ったコースは、 週2回ほど同じ授業が開講していたので、 仕事で忙しい日は違う曜日に行くなど、融通が効くのが有り難かったです。 先生にはポートフォリオを見ていただいたり、親身になって教えくださったので、より向学心が高まりました。

授業内容が深く、視野が広がるものばかり

グラフィック&DTPの夜間コースから、実践、プロ実践と受講しました。 4人の先生から授業を受けましたが、授業内容が深く、視野が広がるものばかりでした。 卒業後、ポートフォリオに関しても手厚く対応してくださり、年齢的に厳しいかなとは思いましたが、そもそも学生の年齢層もとても広いので、学生同士で意見交換をすることで転職に関しても不安なくはじめれました。

プロから盗む気持ちで学ぶ

じっくり教えてもらったり、いつでも質問出来る時間は多くありません。 ただ知識や経験は豊富で、とにかく実践的でした。
先生に教えてもらう気持ちではなく、プロから盗む気持ちで学ぶのが、この学校には合ってる気がします。

スクール選びをしているときは、自分の都合に合わせた解釈や情報収集が偏りがち。

公式サイトでも卒業生の声が紹介されているので、ぜひ参考にしてみて下さい。



東京デザインプレックス研究所の無料体験レッスン・資料請求

無料カウンセリングと資料請求の際に入力が必要な項目は

  • 希望の専攻
  • 希望日時(カウンセリングの場合)
  • 名前
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 職業
  • 生年月日
  • 東京デザインプレックス研究所を知ったきっかけ

体験セミナーの場合は、専用ページから自分が申し込みたいコースを選び、上記に次用事項を入力して申し込みます。



東京デザインプレックス研究所の特徴や口コミ評判まとめ

大人のためのデザイン専門スクール「東京デザインプレックス研究所」を紹介しました。

東京1校のみの通学スクールなので首都圏以外からの通学は難しいですが、デザイン業界への就職や転職を目指している人は一度資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

全208ページのボリュームで東京デザインプレックス研究所の魅力を紹介しています。

少人数でリアルタイムのライブ講義が魅力のスクールですので、ぜひその熱量を肌で感じてほしいと思います。



東京デザインプレックス研究所と比較されやすいスクール

Webデザイナーを目指す方法には

  • 独学
  • スクール受講
  • デザイン制作企業への就職

大きく分けて3つの方法がありますが、これから学び始めるなら効率よく体系的に学べるスクール受講をおすすめします。

その理由は、独学は挫折する可能性が大きい事、企業への就職は未経験からでは狭き門だから。

東京デザインプレックス研究所を検索されたあなたに向いているのは通学スクールだけでしょうか。

通学スクール以外にも、マンツーマンオンラインスクールや少人数対面レッスン、定額受け放題スクールなど様々なスクールがあります。

特に比較検討してみてもらいたいスクールを以下で紹介していますので、東京デザインプレックス研究所と合わせて検討してみてはいかがでしょうか。



デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

上野、池袋、大宮、北千住にスクールのあるWebデザインスクールです。

数々の賞を受賞しているWeb制作企業LIGが運営。デザインスクール大手のデジタルハリウッドと共同運営しています。

LIGの現役クリエイターから直接指導を受けることができるので、学習内容も成長レベルもけた違いに高いことが一番の魅力です。

オンラインでの学習にも対応して受講しやすくなりました。

現場即応できるクリエイターを目指したいならぜひ一度公式サイトから確認してみて下さい。

デジタルハリウッドbyLIG



Code Camp(コードキャンプ)

ユーキャンにもカリキュラム提供しているオンラインプログラミングスクールです。

デザイン講座も充実していて、自分のスケジュールに合わせてマンツーマンレッスンも受けられる講座が10万円台から受講可能。

スクール内のほぼ全てのレッスンが受け放題になる『オーダーメイドコース』も誕生して、ますます人気の出ているスクール。

パソコンレンタルやパソコン付き講座派ありませんが、費用も内容もバランスの取れたおすすめスクールのひとつです。

コードキャンプなら
\ オーダーメイドコースをチェック /

CodeCamp 公式サイトへ





-東京デザインプレックス研究所