専門学校&その他教育機関

福岡デザイン&テクノロジー専門学校の偏差値や入試倍率は?学科・学費・評判まで徹底解説

2022年1月17日

福岡デザイン&テクノロジー専門学校について教えて!

こまちゃん
編集長

福岡にある専門学校で、3年制・4年制が選べる特徴があります。

詳しく紹介します。

福岡デザイン&テクノロジー専門学校は、福岡県にある専修学校で、ITスキルやゲームクリエイター、アニメ・マンガなどを専門的に学べる学校です。

各業界が利用する機材やプロと同じ環境を再現するなど、施設設備がとても整っています。

3年制専攻と4年制専攻を導入していて、4年制専攻の場合は卒業と同時に「高度専門士」が取得できるシステム。

これは4年制大学と同等の称号ですが、実技実習の多い専門学校のメリットは、大学よりもより専門的なスキルの習得ができていること。

スペシャリストとして活躍できる人材を目指すなら、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。


当サイトでよく資料請求される学校

 

資料請求No.1 
アミューズメントメディア総合学園
▶声優・アニメ・マンガ業界を目指すなら必ずチェック!在学中から商品として作品を送り出せる独自システムのある学校。

 

資料請求No.2 
代々木アニメーション学院
▶代アニの歴史はアニメの歴史!12万人の実績と全国展開で、地元で学びながら就職やデビューを目指せる学校。

 

資料請求No.3 
総合学園ヒューマンアカデミー
▶なりたい自分になる!業界最先端教育と97.9%の進路決定率が特徴のカンパニースクール。


入試のチェックポイント

多くの専門学校では、偏差値が気になる大学入試などの学力試験とは違い、本人のやる気や適性を見極める総合選抜(旧AO入学)、推薦入学や一般入学・社会人入学等を中心に選考を行っている学校が多くあります。

また、願書受付が一定数を越えると募集終了となりうるため、入試倍率よりも、早めの情報収集と行動がポイント

オープンキャンパスへの参加がメリットになることも多いので、学校の情報収集や資料請求を必ずしておきましょう。


無料パンフレットは
\ 3ステップ /

この学校の資料を請求する


未来の自分がイメージできる!

こまちゃん

福岡デザイン&テクノロジー専門学校の3つの特徴

  • 4年制専攻なら「高度専門士」!
  • Wメジャーカリキュラムで幅広く学べる
  • 卒業後もサポートが続く



4年制専攻なら「高度専門士」!

福岡デザイン&テクノロジー専門学校では、一般的な2年制の専門学校よりも専門性を高めるために、3年制専攻を展開。

近年のデジタル・IT技術の発展に合わせ、未来をリードできる人材を育成するために、スペシャリストを目指せる4年制専攻も加わりました。

3年制専攻の場合は卒業と同時に「専門士」を取得できますが、4年制専攻を卒業した場合は、一般の4年制大学と同等かそれ以上の専門知識を有する「高度専門士」を取得可能。

大学よりも専門性を高められる専門学校ならではのカリキュラムで、卒業後も即戦力となる力を身に付けます。

実技・演習を主軸に学べる専門学校だからこそ、就職時にも「高度専門士」は高く評価されることが期待できます。

  • 4年制スパークリエイター科
    • AIエンジニア専攻
    • AIロボティクス専攻
    • ホワイトハッカー専攻
    • クラウドゲーム専攻
    • スーパーゲームクリエイター専攻
    • スーパーCG&映像クリエイター専攻
    • e-sportsマネジメント専攻
    • ファッション&eコマース専攻
    • ノベル&シナリオ専攻

自分が目指す職業や働き方を考えながら専攻を決めることができます。



Wメジャーカリキュラムで幅広く学べる

1つの学科に絞れない!こんな事ができる人になりたい!という人も少なくないのではないでしょうか。

IT・Web業界やデザイン業界は、学科分けが難しいのが現実。

クリエイティブに活動するには、幅広い知識やスキルが求められます。

例えば、ゲーム開発をしたいけど、リアルなデザインを導入したいなら、デッサンやキャラクターデザインまでしっかり学びたいと考える学生もいます。

独自のデザインやキャラクターが生み出せるWebデザイナーも差別化を図るには良い相乗効果があります。

福岡デザイン&テクノロジー専門学校では、学生が求めるスキルを可能な限り習得できるよう「Wメジャーカリキュラム」を導入。

追加の学費ゼロで、学科の垣根を越えて学ぶことができるシステムです。

これにより、希望者は将来像に近づける最善の学習カリキュラムを組むことができます。(Wメジャーカリキュラム対象の専攻は17種)



卒業後も続くサポート体制

せっかく知識とスキルを身に付けても、就職でつまづいてしまっては困ります。

学生期間を通して就職説明会やキャリアサポート、1週間~1か月のインターンシップなどもあります、

また卒業後もしっかりサポートがあるのがこの学校の魅力の一つ。

キャリアサポートへ登録することで、転職求人情報の提供を受けることが可能。

デビューを目指す方のための「デビューセンター」では姉妹校と共同のシステムを利用して、企業・求人・アシスタント情報なども確認できます。

各出版社とのつながりも活かした内容で、卒業後も安心のサポート体制です。



福岡デザイン&テクノロジー専門学校の詳細・学費

4年制スーパークリエイター科の定員

  • AIエンジニア専攻
  • AIロボティクス専攻
  • ホワイトハッカー専攻
  • クラウドゲーム専攻
  • スーパーゲームクリエイター専攻
  • スーパーCG&映像クリエイター専攻
  • e-sportsマネジメント専攻
  • ファッション&eコマース専攻
  • ノベル&シナリオ専攻

4年制専攻のあるスーパークリエイター科は9専攻で定員は120名

少人数制でじっくり学ぶことができます。



3年制クリエイティブデザイン科の定員

  • ゲームグラフィックデザイナー専攻
  • ゲームプログラマー専攻
  • ゲームプランナー専攻
  • CGクリエイター専攻
  • e-sportsプロゲーマー専攻
  • e-sportsイベントスタッフ専攻
  • アニメーション専攻
  • コミックイラスト&キャラクターデザイン専攻
  • マンガ専攻

3年制の専攻(専門士)の定員は160名

上記9専攻が対象です。



初心者からでもプロを目指せるカリキュラム

福岡デザイン&テクノロジー専門学校のカリキュラムを確認すると、1年次はどの分野も基礎を重点的に学習し、2年次から実習・実技の量が増えています。

実際に入学者の7割以上が入学してから専門スキルを始めて学んだというデータもあり、初心者からでも体系的に学べるように設計されています。

興味のある分野に初めて足を踏み入れるのは勇気がいりますが、同じ趣味や夢を持っている仲間に出会えることで学習に取り組む意欲も変わってきます。



学費について

入学金100,000円

入学金は100,000円

専門学校全体としては安めの価格設定です。

授業料や施設設備費は、各科や専攻によって異なりますが、初年度納入金の目安としては141万エ5800円~145万5800円程

教科書・教材費、海外研修費、健康管理などは別途必要になります。

これから学習環境を整える学生は、自分のパソコンの準備や必要ソフトに係る費用も別途必要になります。

ポイント

専門学校の初年度納入金の平均金額は125.5万円。(スタディサプリ進学調べ)

カリキュラムや施設設備の充実は申し分ありませんが、専門学校としてはやや高めの学費設定と言えそうです。

福岡デザイン&テクノロジー専門学校では各種学費サポートもあります。

入学を検討している場合は、ぜひ一度資料請求やオープンキャンパスに参加して、学校環境や学費について詳細を確認してみて下さい。



福岡デザイン&テクノロジー専門学校の入試・選考方法

  • AO入学
  • 指定校推薦入学
  • 高等学校推薦入学
  • 一般入学
  • 社会人入学

各選考区分となります。

AO入試の専攻方法は作文面接

本人のやる気や目指す将来像、学校の求める人物像と照らし合わせ、合否を決定します。

面接方法も

  • 直接面接
  • LINEでのオンライン面接
  • ZOOMでのオンライン面接
  • 各県の会場での面接

から選択可能。

AO入学はWEBエントリーもできるので、直接福岡へ足を運ばなくても入学試験を受けることができるのは遠方の学生にとってもメリットです。

その他選考区分も、作文と面接試験が実施されます。

公式サイトでも記載がありますが、作文は現在の知識や技術を問うものではありません。

将来の目標や目指す職業へのやる気を確認する目的なので、将来像をより具体的にし、そのために自分が努力していくことなどをしっかりと書いていきたいですね。

学校説明会では模擬面接や作文添削なども行っています。

AOエントリーをはじめ、入学選考は7月ごろからスタートしています。

ギリギリになって焦らないためにも、早めの情報収集を始めてみてはいかがでしょうか。



福岡デザイン&テクノロジー専門学校の口コミ評判

福岡デザイン&テクノロジー専門学校のまとめ

福岡デザイン&テクノロジー専門学校は、時代に求められるIT・Webスキルやデザイン・漫画を極めたい人におすすめしたい4年制専攻のある専門学校です。

4年制専攻では4年制大学卒業と同等の「高度専門士」の称号が得られるほか、就職活動でも高い専門性をアピールできます。

セキュリティ強化のための知識とスキルを学べるホワイトハッカー専攻や、e-sportsを専門に学べる学校はまだ多くはありません。

専門学校としては、学費が高めの設定となっていますが、施設設備の充実や学習環境は整っています。

自分の得意なことをもっと伸ばしたい人や、より専門的な知識を身に付けたい人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。



福岡デザイン&テクノロジー専門学校と比較したい!おすすめスクール紹介

専門学校にはそれぞれの特色を生かした学科専攻があります。

また、

  • 地元で学びたい/就職したい
  • もっと高度なスキルを身に付けたい
  • 目指す職業(企業)がある
  • 費用も比較したい
  • 人気のある学校を選びたい

など、学生が学校に求めるものも様々です。

スキル習得や希望の就職・転職を成功させる秘訣は、自分の環境に合った学校選びができるかどうかです。

進学を目指している高校生・大学生は、できる限り具体的に将来像を描いて、夢に近づける学校選びをしたいですね。

社会人には仕事や家庭とのバランスも考え、限られた時間で積極的に学べるオンラインスクール夜間通学可能なスクールも人気があります。

日本には学べる環境がとても多く用意されています。

学校選びはいくつか希望の学校をピックアップし、情報収集やオープンキャンパス、体験レッスンなどを通して比較検討することも大切です。

あなたをサポートしてくれる家族とも情報を共有できるように、必ず資料請求もしておきましょう。

専門性を高めて、理想の将来像を実現できることを応援しています。



\ 全国のスクールの資料請求が可能! /

学校の資料請求をする

簡単3ステップ登録!

こまちゃん

当サイトでよく資料請求される学校

 

資料請求No.1 
アミューズメントメディア総合学園
▶声優・アニメ・マンガ業界を目指すなら必ずチェック!在学中から商品として作品を送り出せる独自システムのある学校。

 

資料請求No.2 
代々木アニメーション学院
▶代アニの歴史はアニメの歴史!12万人の実績と全国展開で、地元で学びながら就職やデビューを目指せる学校。

 

資料請求No.3 
総合学園ヒューマンアカデミー
▶なりたい自分になる!業界最先端教育と97.9%の進路決定率が特徴のカンパニースクール。

-専門学校&その他教育機関
-,