専門学校&その他教育機関

大阪情報ITクリエイター専門学校の偏差値や入試倍率は?学科・学費口コミ評判を徹底解説

大阪情報ITクリエイター専門学校について詳しく教えて

こまちゃん
編集長

大原学園が運営するクリエイターを目指す人のための専門学校です。
詳しく紹介します。

大阪情報ITクリエイター専門学校は大阪市難波にある専門学校で、ゲーム・CG・マンガ・アニメ・声優・情報・ITに強い専門学校です。

資格試験や各種スキルアップに強い大原学園が展開している専門学校で、西日本のグループ校の中では一番学科・コース数が多く設置されています。

業界連携授業により、最短で就職やプロデビューできるような学習環境が整っていること、各種独自の奨学金制度があることなども入学に際してチェックしておきたいポイントではないでしょうか。

大阪、関西圏でクリエイタースキルを学びたい人は、ぜひ一度検討してみて下さい。

当サイトでよく資料請求される学校

 

資料請求No.1 
アミューズメントメディア総合学園
▶声優・アニメ・マンガ業界を目指すなら必ずチェック!在学中から商品として作品を送り出せる独自システムのある学校。

 

資料請求No.2 
代々木アニメーション学院
▶代アニの歴史はアニメの歴史!12万人の実績と全国展開で、地元で学びながら就職やデビューを目指せる学校。

 

資料請求No.3 
総合学園ヒューマンアカデミー
▶なりたい自分になる!業界最先端教育と97.9%の進路決定率が特徴のカンパニースクール。


入試のチェックポイント

多くの専門学校では、偏差値が気になる大学入試などの学力試験とは違い、本人のやる気や適性を見極める総合選抜(旧AO入学)、推薦入学や一般入学・社会人入学等を中心に選考を行っている学校が多くあります。

また、願書受付が一定数を越えると募集終了となりうるため、入試倍率よりも、早めの情報収集と行動がポイント

オープンキャンパスへの参加がメリットになることも多いので、学校の情報収集や資料請求を必ずしておきましょう。


無料パンフレットは
\ 3ステップ /

この学校の資料を請求する


未来の自分がイメージできる!

こまちゃん

大阪情報ITクリエイター専門学校の3つの特徴

  • 情報系コースの就職内定率は100%
  • 各学科・コースに必要な充実の設備
  • 独自の入学制度、奨学金制度が充実

情報系コースの就職内定率は100%

経済状況が向上しない中、企業間競争は年々激化。

情報IT系の企業は高い技術とスキルを身に着けた即戦力になる人材を募集しています。

大阪情報ITクリエイター専門学校では、自分の専門スキルの向上だけでなく、社会に出たときに求められるビジネススキルなど、実践で必要とされる力の教育プログラムを行なっていることが多くの企業から高く評価されています。

毎年求人数と就職内定率共に高い水準となっていて、情報系コースの就職内定率は100%という実績もあります。

就職に強いだけでなく、クリエイター、マンガ家、声優志望の学生のデビューに関して万全のサポート体制を用意。

業界のプロによる特別授業や、校内で開催する講評会やオーディションなど、業界とのつながりによるイベントも年に数回行っています。



各学科・コースに必要な充実の設備

ゲーム開発ラボ、クリエイターラボ、マンガ実習室、マンガ資料室、PC教室、声優実習室、デッサン実習室、Mac実習室など、各コースに最適な学習環境を完備しています。

プロと同じ環境で実践力を身につけることができることで、就職やデビュー後の自分をイメージしやすいといったメリットのほか、就職後のギャップも少なくなるのではないでしょうか。

また、学生サロン、普通居室、就職資料室、図書館、パウダールーム、屋上テラスなどもあり、快適な環境で学ぶことができます。

特に情報やクリエイターを目指す場合は、施設設備が新しいかどうかもチェックしておきたいですね。



独自の入学制度、奨学金制度が充実

大原学園の特徴として、独自の入学選考や奨学金制度があります。

選考方法の種類は別トピックスで紹介していますが、入学前のボランティアや生徒会活動の実績を武器に選考が受けられる「ボランティア・クラブ・生徒会活動推薦入学」は他校とは異なる選考方法で注目です。

高等学校在学中に下記いずれかの活動を行い出身高等学校の学校長、進路指導主事、クラス担任、クラブ担当、生徒会担当のいずれかの推薦が得られる方が対象で

  • ボランティア活動を行った方
  • 3年間クラブ活動を終始熱心に行った方
  • 生徒会活動を熱心に行った方

が対象。

奨学金制度も各種あり、「クラブ特待生制度」、「吹奏楽部による特待生制度」など、高校時代に頑張ったことが専門学校でも生かすことできるチャンスあり。

最大160万円の奨学金制度があるので、入学検討している方は資料請求やオープンキャンパスなどでチェックしてみてはいかがでしょうか。



大阪情報ITクリエイター専門学校の詳細・学費

情報IT
  • ITプロフェッショナル 高度システム開発コース「2+1年制」
  • ITスペシャリスト システム開発コース[4・3・2年制]
  • ITスペシャリスト AIシステム・データサイエンスコース[2年制]
  • ITスペシャリスト ネットワークセキュリティコース[4・3・2年制]
  • ITビジネス専攻[2年]
    • システム開発
    • AIシステム・データサイエンス
    • ネットワークセキュリティ



ゲーム・CG・デザイン
  • クリエイタープロフェッショナルコース「2+1年制」
    • ゲーム専攻
    • CG専攻
  • ゲームプログラミングコース[2年]
  • CG・映像制作コース[2年]
  • Webデザインコース[2年]
  • グラフィックデザインコース[2年]



マンガ・イラスト
  • コミックイラストコース[2年]
  • マンガ家コース[2年]
  • デジタルコミックコース[2年]
  • キャラクターデザインコース[2年]
  • マンガ・イラストプロフェッショナルコース[2年+1年]
  • イラストレーションコース[2年]



声優・俳優
  • アニメ&ゲームキャラクター声優コース[2年]
  • アナウンス・ナレーションコース[2年]
  • 声優総合コース[2年]
  • 俳優タレントコース[2年]



大阪情報ITクリエイター専門学校の紹介動画です。

短いですが、各学科でどんな授業が行われているか、イメージしやすい内容となっています。



学費について

入学金200,000円

入学金は全科共通で20万円

授業料(年間)70万円

実習・演習費、学外研修費、検定受験料、卒業にかかる費用等が約40万円必要になります。費用は各コースで異なります。

ポイント

専門学校の初年度納入金の平均金額は125.5万円。(スタディサプリ進学調べ)



大阪情報ITクリエイター専門学校の入試・選考情報

  • AO入試
  • 特別推薦入試
  • 推薦入試
  • ボランティア・クラブ・生徒会活動推薦入試
  • 自己推薦入試
  • 一般入試

AO入試は、本人の「やる気、入学意欲などの人物評価」を作文もしくは面接で確認する試験内容です。

そのほか、各種入学選抜方法があるので、自分に合った試験方法を選べるのはうれしいですね。



大学生・社会人の学びなおしについて


編集長

私も20代半ばで学びなおしのため「専門学校」を選んだ1人です。


社会人からの挑戦は課題も山積みですが、学生の頃よりも学習意欲が高く、何を学んでも新鮮。

もっと早く挑戦しておけばよかったとさえ思いました。

学びなおしには様々な方法がありますが、専門学校は短期間で専門スキルや資格を習得し、キャリアサポートまで受けられます。

全く未経験の業界でも、安心して学び始めることができるようにカリキュラムが組まれているのも嬉しいですね。

最近では、国を挙げて社会人からの学びなおしや職業能力の向上を図る施策に力を入れていて、経済負担を軽減できる奨学金や給付制度なども整ってきています。

ぜひスキルアップの一歩に専門学校も選択肢に入れてみて下さい。



大阪情報ITクリエイター専門学校の口コミ評判

先生が親身になって相談に乗ってくれる

就職について、先生が親身になって相談に乗ってくれる。たくさんの会社から受けたらいいと思う会社をピックアップしてくれる。就職率も高く遅い人でも10月頃に就職先が決まる。

みんな優しい

特にこれといった問題がない素敵な学校です。先生も優しくクラスメイトも優しいです!資格試験対策や就職サポートもしっかりしており、ITについて何も知らない状態で入っても問題ありません。

先生に声がかけやすい

定期的にテストを行い席が決まります、成績がよろしくない方が前とかは無いですが先生の声掛けがしやすいところにいけます。なので分からないところはすぐに聞けますし先生も気にして見に来てくれます。成績があまりよろしくない人は放課後残って先生に指導してもらえます。

試験について

応用情報技術者試験は、クラス全体としての割合は6割が合格、2割が受けない、2割が不合格と言った感じです。

学費は高め

学費が1~2年でこの額は高いと思う方もいるかもしれません。



大阪情報ITクリエイター専門学校のまとめ

大阪情報ITクリエイター専門学校では、初心者でも分かりやすい指導と各コースに必要な充実の機材や環境で、各専門スキルを身に付けることができます。

プロによる直接の個別指導やプロダクション担当者を招いての講評会、コンテスト参加サポートなど、バックアップ体制も充実。

業界の大手・有名企業などと連携し、あなたの就職やプロデビューをサポートしてくれます。

きめ細かな就職支援と大原学園グループによる全国の姉妹校連携も、高い就職率を誇る魅力の一つ。

詳しい内容や詳細は公式HPではあまり紹介されていません。

専門的なスキルを身につけ、就職後即戦力となりたい方は一度無料の資料請求をしてみてはいかがでしょうか。



大阪情報ITクリエイター専門学校と比較したい!おすすめスクール紹介

専門学校にはそれぞれの特色を生かした学科専攻があります。

また、

  • 地元で学びたい/就職したい
  • もっと高度なスキルを身に付けたい
  • 目指す職業(企業)がある
  • 費用も比較したい
  • 人気のある学校を選びたい

など、学生が学校に求めるものも様々です。

スキル習得や希望の就職・転職を成功させる秘訣は、自分の環境に合った学校選びができるかどうかです。

進学を目指している高校生・大学生は、できる限り具体的に将来像を描いて、夢に近づける学校選びをしたいですね。

社会人には仕事や家庭とのバランスも考え、限られた時間で積極的に学べるオンラインスクール夜間通学可能なスクールも人気があります。

日本には学べる環境がとても多く用意されています。

学校選びはいくつか希望の学校をピックアップし、情報収集やオープンキャンパス、体験レッスンなどを通して比較検討することも大切です。

あなたをサポートしてくれる家族とも情報を共有できるように、必ず資料請求もしておきましょう。

専門性を高めて、理想の将来像を実現できることを応援しています。



\ 全国のスクールの資料請求が可能! /

学校の資料請求をする

簡単3ステップ登録!

こまちゃん

当サイトでよく資料請求される学校

 

資料請求No.1 
アミューズメントメディア総合学園
▶声優・アニメ・マンガ業界を目指すなら必ずチェック!在学中から商品として作品を送り出せる独自システムのある学校。

 

資料請求No.2 
代々木アニメーション学院
▶代アニの歴史はアニメの歴史!12万人の実績と全国展開で、地元で学びながら就職やデビューを目指せる学校。

 

資料請求No.3 
総合学園ヒューマンアカデミー
▶なりたい自分になる!業界最先端教育と97.9%の進路決定率が特徴のカンパニースクール。

-専門学校&その他教育機関
-,