専門学校

大阪コンピュータ専門学校の偏差値や入試倍率は?口コミ評判や学科・学費も徹底解説

この記事では、大阪コンピュータ専門学校を検討している方向けに、偏差値や入試倍率、学校の口コミ評判をまとめて紹介しています。

大阪コンピュータ専門学校の入学試験では書類選考のみで選考を行いますが、学校選びはしっかりした情報収集が大切。

学校のカリキュラムや学科・専攻が自分に合っているかをきちんと確認しておく必要があります。

卒業生の口コミ評判を見たり、パンフレットの取り寄せ(無料)やオープンキャンパスを通じて、あなたに合う学校かチェックしていきましょう!

9月!今なら
\ AO入試に間に合う! /

資料請求TOP3!
デザイン・クリエイター系学校

アミューズメントメディア専門学校
認可校だから国の学費支援も対象!安く学びながら在学デビューのチャンスを掴もう

総合学園ヒューマンアカデミー
9割を超える進路決定率!企業提携を生かした学びで就職に一直線!就職で選ぶならこの学校!

代々木アニメーション学院.
▶アニメ、クリエイタースキルならこの伝統校!12万人の卒業実績と地元で学べる環境が魅力

大阪コンピュータ専門学校の3つの特徴

大阪コンピュータ専門学校は、IT・クラウド科、CG・ゲーム科/デジタルクリエータ科、フォトグラファ科などの学科があるマルチメディアについて専門的に学べる学校です。

1945年に創設され、70年以上の歴史のある学校で、これまでに10万人と超える卒業生を輩出。

任天堂や日立など、日本を支える各企業への就職実績があり、先輩たちの活躍にも支えられ、学校に寄せられる毎年の求人数も豊富。

また、大阪コンピュータ専門学校を卒業後、大学入学共通テストを受けずに国公私立どの大学でも3年次編入できる制度も整っています。

情報・IT・ビジネス系、クリエイティブ系、フォト系などの分野の職業を目指せる学校として、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

学校の特徴としては

  • 専門性の高い機材の充実
  • 校内課程修了で国家資格取得
  • 奨学金制度が充実


などがありますので、詳しく見ていきましょう!



専門性の高い機材の充実

大阪コンピュータ専門学校には、脳波センサーによる制御システム「BMI」や3Dプリンター、モーションキャプチャー・システムなど、さまざまな機材が揃っています。

広い撮影スタジオも完備されているため、理想の表現を実現した作品づくりが可能です。また他の場所では見ることができない、珍しいカメラ・レンズに出会うこともできます。

校内課程修了で国家資格取得

大阪コンピュータ専門学校の校内養成課程を修了すると、全学科で「工事担任者第二級デジタル通信」、IT・クラウド科(昼)とCG・ゲーム科では「第一級 陸上特殊無線技士」などの国家資格を取得できます。

さらにIPA 情報処理推進機構に認定されているIT・クラウド科のカリキュラムを受講後修了認定の基準を満たした場合には、国家資格「基本情報技術者試験」の午前試験を免除。

大阪コンピュータ専門学校は国家試験会場にもなっているため、試験を受ける際には通い慣れた学校でリラックスして試験に臨むことができます。

奨学金制度が充実

大阪コンピュータ専門学校では、AO入学奨学金や指定校奨学金など、学校独自の奨学金制度が豊富に用意されています。

独自の奨学金制度の場合、学費を免除するため卒業後に返済する必要がありません。

また健康管理などのサポート体制も充実しているので、安心して学生生活を送ることができます。学生マンションでは、食事付きのプランも用意されています。

大阪コンピュータ専門学校の詳細・学費

  • IT・クラウド科 昼
  • IT・クラウド科 夜
  • CG・ゲーム科 昼
  • デジタルクリエータ科 夜
  • フォトグラファ科 昼



学科の定員と修業年限

学科修業年限定員
IT・クラウド科 昼2年40名
IT・クラウド科 夜1年80名
CG・ゲーム科 昼2年40名
デジタルクリエータ科 夜1年40名
フォトグラファ科 昼2年20名



学費について

入学金200,000円

入学金は昼間開講学科では共通で200,000円
夜間部では50,000円となっています。

昼間部
IT・クラウド科 昼/CG・ゲーム科 昼/フォトグラファ科
授業料(年間)120万円

施設設備費、維持費含む。



夜間部
IT・クラウド科 夜/デジタルクリエータ科 夜
授業料(年間)47万円

施設設備費、維持費含む。

ポイント

専門学校の初年度納入金の平均金額は125.5万円。(スタディサプリ進学調べ)

一般的な専門学校と比較すると平均的な学費と言えるでしょう。

大阪コンピュータ専門学校の入試・選考情報

  • AO入学
  • 指定校推薦入学

大阪コンピュータ専門学校では、2種類の入学試験が用意されています。

1つ目は、面談もしくは選抜試験で選考されるAO入学。

AO入学試験受験者を対象にした独自の奨学金制度が用意されています。

AO入学は無料でエントリーすることができ、毎年秋頃から出願受付を開始しているため進路を早く決めることができます。

2つ目が、大阪コンピュータ専門学校により定められた指定校の生徒のみ出願できる指定校推薦入学。

評定平均が2.8以上あれば出願が可能です。

指定校推薦入学試験で入学した場合、奨学金として1年次の学費から昼間部20万円・夜間部10万円が免除されます。


大阪コンピュータ専門学校の口コミ評判

資格試験に安心して臨める

資格取得のための対策授業をしっかり行ってもらえたので、万全の準備で資格試験に臨むことができました。
自分が通っていた時には、夏休みに資格試験用の講習が用意されていました。

マクドあり

学校付近に大きな商店街のような場所があるので、買い物に困りませんでした。

マクドナルドやスーパーもあるので、休み時間に学校の近くで手早くお昼ご飯を食べたい時にも便利です。

立地がいい

駅から近い場所に学校があるので、毎日の通学が楽でとても助かりました。
複数の駅から通うことができるので、立地がよく非常に便利な学校です。

校舎が古いので、きれいな学校がいい人は注意

外観や内装が古い印象で、綺麗とは思えない学校でした。トイレも汚いことが多かったので、綺麗な見た目の学校で楽しく勉強したいという人にはおすすめできません。

専門学校なので学費は高め

奨学金制度は充実しているものの、やはり専門学校なので学費が高かったです。
給付型ではない奨学金制度だと、卒業後に返済していかなければならないので入学前によく考えることをおすすめします。

大阪コンピュータ専門学校のまとめ

大阪コンピュータ専門学校は、通いやすくサポート体制が充実した学校です。

学費は決して安くはありませんが、学費を支払う分だけの充実した授業内容と豊富な種類の設備が用意されています。

先生方は授業も就職サポートも熱心に対応してくださるので、入学後も安心して日々の生活を送ることができるでしょう。

初心者からでも段階を追って学べる、就職サポートがしっかりしている学校なので、卒業する頃にはクリエイティブやマルチメディア関係のお仕事に就けるほどの能力を手に入れることができるでしょう。

クリエイティブやマルチメディア関係の業界に興味がある方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

大阪コンピュータ専門学校と比較したい!おすすめスクール紹介

専門学校にはそれぞれの特色を生かした学科専攻があります。

また、

  • 地元で学びたい/就職したい
  • もっと高度なスキルを身に付けたい
  • 目指す職業(企業)がある
  • 費用も比較したい
  • 人気のある学校を選びたい

など、学生が学校に求めるものも様々です。

スキル習得や希望の就職・転職を成功させる秘訣は、自分の環境に合った学校選びができるかどうかです。

進学を目指している高校生・大学生は、できる限り具体的に将来像を描いて、夢に近づける学校選びをしたいですね。

社会人には仕事や家庭とのバランスも考え、限られた時間で積極的に学べるオンラインスクール夜間通学可能なスクールも人気があります。

日本には学べる環境がとても多く用意されています。

学校選びはいくつか希望の学校をピックアップし、情報収集やオープンキャンパス、体験レッスンなどを通して比較検討することも大切です。

あなたをサポートしてくれる家族とも情報を共有できるように、必ず資料請求もしておきましょう。

専門性を高めて、理想の将来像を実現できることを応援しています。


9月!今なら
\ AO入試に間に合う! /

資料請求TOP3!
デザイン・クリエイター系学校

アミューズメントメディア専門学校
認可校だから国の学費支援も対象!安く学びながら在学デビューのチャンスを掴もう

総合学園ヒューマンアカデミー
9割を超える進路決定率!企業提携を生かした学びで就職に一直線!就職で選ぶならこの学校!

代々木アニメーション学院.
▶アニメ、クリエイタースキルならこの伝統校!12万人の卒業実績と地元で学べる環境が魅力

-専門学校
-,