専門学校

大阪ビジネスカレッジ専門学校の偏差値や入試倍率は?口コミ評判や学科・学費も徹底解説

この記事では、大阪ビジネスカレッジ専門学校を検討している方向けに、偏差値や入試倍率、学校の口コミ評判をまとめて紹介しています。

大阪ビジネスカレッジ専門学校では、書類審査や面接を中心に入学者選考を行っています。

学校カリキュラムやアドミッションポリシー(理想の学生像)を理解して焦らず入学試験に挑めるように準備をする必要があります。

卒業生の口コミ評判を見たり、パンフレットの取り寄せ(無料)やオープンキャンパスを通じて、あなたに合う学校かチェックしていきましょう!

9月!今なら
\ AO入試に間に合う! /

資料請求TOP3!
デザイン・クリエイター系学校

アミューズメントメディア専門学校
認可校だから国の学費支援も対象!安く学びながら在学デビューのチャンスを掴もう

総合学園ヒューマンアカデミー
9割を超える進路決定率!企業提携を生かした学びで就職に一直線!就職で選ぶならこの学校!

代々木アニメーション学院.
▶アニメ、クリエイタースキルならこの伝統校!12万人の卒業実績と地元で学べる環境が魅力

大阪ビジネスカレッジ専門学校の3つの特徴

大阪ビジネスカレッジ専門学校は、大阪市JR北新地駅から徒歩10分、京阪淀屋橋駅からとは5分にある専門学校です。

ビジネス分野で活躍するなら身に付けておきたいMOS資格(Microsoft Office Specialist)をはじめ、各学科でも専門の資格取得を数多く目指すことができ、希望の業種への就職を目指すことが可能。

運営するAdachi学園では2.5年教育サポートが特徴的で、AO入学者は合格から翌春入学までに専門知識を学び始めることもできます。

この2.5年教育サポートでは、周りよりも一足先に専門知識を学び始め入学後のることが可能で、入学後の学習にもスムーズに取り組むことができるというメリットがあります。

学校の特徴としては

  • 幅広いビジネススキルを学べる
  • 業界EXPOで全国の企業に出会える
  • AO入学にメリットがたくさんある


などがありますので、詳しく見ていきましょう!



幅広いビジネススキルを学べる

単にビジネスと言っても、ITスキルや事務系スキルだけではありません。

ペット・ファッション・スポーツ・フラワーなど様々なジャンルにおける「ビジネス」があり、その職業に就くために必要なことを2年かけて知識も経験も積み上げていきます。

ただ好きな事を学んだだけでは仕事につながりません。

例えば集客のためのマーケティングスキルやDMを作るためのPhotoshopやillustratorスキル、ショップ運営に必要なビジネススキルも総合的に学ぶカリキュラムとなっています。



業界EXPOで全国の企業に出会える

運営母体のAdachi学園グループは全国に18校の専門学校を運営していて、業界EXPOは全国にあるAdachi学園が行っている大きな就職サポートイベントです。

全国各地の企業が集まるため、遠方の企業を知ることもできます。

例えば大阪で学んで東京で就職するといった選択肢もありですよね。

姉妹校には

があり、日本全国さまざまな業種から約1000社が集結するイベント。

対面・オンライン参加も可能なので就職先を全国規模で探せるイメージです。

全国に姉妹校がある学校ならではのメリットではないでしょうか。



AO入学にメリットがたくさんある

大阪ビジネスカレッジ専門学校はAO2.5教育サポートに力を入れていて、AO入学が決まった学生には無料の早期教育をスタート。

毎月開催のプレスクールでは、各学科に必要な基礎学習講座を開講しています。

来校でも、オンラインでも参加できるので、自宅にいながらでも学習可能。

プレスクールの一例としては

  • ペットビジネス科:先輩卒業生の現在の活躍など
  • ファッションビジネス科:服の素材の種類について
  • 総合ビジネス科:マーケティングについて
  • ITビジネス科:HPを作ってみよう
  • スポーツビジネス科:HRTプログラム
  • フラワービジネス:ワンポイントコサージュ制作

など。

全く初心者の状態でも、プレスクールを通して学習を進め、入学後にもスムーズに授業に取り組むことができるようになります。

興味のある分野を選択することで、入学までの楽しみも増えていきますね。

その他にも、AO入学生限定の奨学金制度があります。

筆記試験やグループ面接の選考を経て、奨学生A~Eまで各ランクで1年次の授業料から下記金額の減免を受けることが可能。

特待生ランク減免金額
Aランク43万円
Bランク30万円
Cランク20万円
Dランク10万円
Eランク5万円

さらにAO特待生制度では、チャンスが3回。

1回めの選考で不合格でも、2回目・3回目と試験のチャンスが設けられています。



大阪ビジネスカレッジ専門学校の詳細・学費

  • ペットビジネス学科
    • トリマー専攻
    • 動物看護専攻
    • ドッグトレーナー専攻
  • ファッションビジネス学科
    • アパレルショップスタッフ
    • ファッションプロデュース専攻
    • SNSマーケティング専攻
  • 総合ビジネス学科
    • 経営マネジメント専攻
    • ビジネスマーケティング専攻
    • オフィスビジネス専攻
  • ITビジネス学科
    • 情報技術専攻
  • スポーツビジネス学科
    • スポーツマーケティング専攻
    • スポーツショップスタッフ専攻
    • スポーツ外国語専攻
    • 健康スポーツマネジメント専攻
  • フラワービジネス学科
    • フラワーデザイン専攻
    • フラワーショップ専攻



学科の定員と修業年限

学科修業年限定員
ペットビジネス2年150名
ファッションビジネス2年40名
総合ビジネス2年100名
ITビジネス2年60名
スポーツビジネス2年60名
フラワービジネス2年40名

ペットビジネス学科では、専攻も多く、募集定員も150名と大きい学科です。

業界就職率も98.1%と高く、ペットビジネス界で活躍できるチャンスも多いでしょう。

また、犬だけでなく猫のカットやケアなどもしっかり学ぶことが可能で、西日本初のキャットグルーマー資格の取得も目指すことができます。

ただし、動物看護専攻では、動物病院でニーズの高まる動物福祉やリハビリを学ぶことができますが、卒業時に国家資格「愛玩動物看護師」の受験資格は満たしていない点は注意が必要です。

現段階でこの専攻では、民間資格の「動物看護師」を目指すことができますが、国家試験の受験資格を得るためには3年以上の養成施設での学習が必要。

「国家資格を取得して動物の看護に携わりたい」と考えている人は、3年制学科のある学校も視野に学校選びをしてみるのも夢に近づく一つの方法でしょう。



学費について

入学金150,000円

入学金は全科共通で150,000円

授業料(年間)86万円
設備費(年間)16万円

そのほかに校友会費や学生保険料などがかかります。

ポイント

専門学校の初年度納入金の平均金額は125.5万円。(スタディサプリ進学調べ)

また、学科によって共用教材費・研修授業料・傷害保険料などが必要です。

中でも、ペットビジネス科やフラワービジネス科では必要費用が高くなる傾向にあり、ペットビジネス科では年間3万1000円~4万4000円。

フラワービジネス科では全学科共通で16万9000円が上記納入金にプラスされるので注意しておきましょう。

編集長

生花などを扱うため、どうしても教材費が高くなってしまいます。

その他、教科書・教材費も別で準備が必要です。

ペットビジネス科では教科書・教材費が20万円以上必要になりますが、その他の学科では約4万円~6万5000円前後。

概算ですが、ペットビジネス科の動物看護専攻では初年度納入金額の合計が146万円程度となりそうです。

学科によって大きく異なるため、自分が目指す学科についてはあらかじめ資料請求などをして、情報収集することをおすすめします。



大阪ビジネスカレッジ専門学校の入試・選考情報

  • AO入学
  • 高校推薦入学
  • 自己推薦入学
  • 一般入学

選考区分は上記。

大阪ビジネスカレッジ専門学校では、AO入試に力を入れているため、メリットが多いところが特徴。

通常AO入学のエントリー期間は他の選考方法よりも早くに締め切られますが、この学校では卒業を控えた2月、3月ごろまでエントリー可能の場合があります。

学科によっては定員に達している可能性あり。

早めの情報収集や行動が大切な専門学校選び。

ギリギリまでAO入学を受け入れている学校なので、入学検討している方はぜひ一度確認してみてはいかがでしょうか。



大学生・社会人の学びなおしについて

大学や別の専門学校では学びたいことが学べないと感じた人や、一度社会人として働いてみたけどやりたい仕事がある人という人も多いです。

なかなか社会人から学生に戻るのは勇気がいりますが、最近ではより専門性を高めてスキルアップするための「学びなおし」が注目されるようになっています。

大阪ビジネスカレッジでもそういった再進学・学びなおしで学校を選ぶ人の受け入れOK。

夢を諦めずに、職業人としての一歩を踏み出せるように、学校も就職まで全面的にサポートを行っています。

特に業界EXPOでは、各業界の有名企業などが参加するイベントに参加したり、学校推薦枠を利用した就職活動などが可能。

独学で学ぶには時間や費用、設備面で壁は高いですが、専門学校ならそこですべてが完結できる環境です。

技術習得から就職まで一定期間でスムーズに進められるのは専門学校だからこその安心感です。


編集長

私も20代半ばで学びなおしのため「専門学校」を選んだ1人です。


社会人からの挑戦は課題も山積みですが、学生の頃よりも学習意欲が高く、何を学んでも新鮮。

もっと早く挑戦しておけばよかったとさえ思いました。

学びなおしには様々な方法がありますが、専門学校は短期間で専門スキルや資格を習得し、キャリアサポートまで受けられます。

全く未経験の業界でも、安心して学び始めることができるようにカリキュラムが組まれているのも嬉しいですね。

最近では、国を挙げて社会人からの学びなおしや職業能力の向上を図る施策に力を入れていて、経済負担を軽減できる奨学金や給付制度なども整ってきています。

ぜひスキルアップの一歩に専門学校も選択肢に入れてみて下さい。





大阪ビジネスカレッジ専門学校の口コミ評判

大阪ビジネスカレッジ専門学校のまとめ

大阪ビジネスカレッジ専門学校では、様々なジャンルのビジネススキルや技術習得をめざすことが可能です。

特にペットビジネス学科は施設設備の充実度が高く、新たに屋上ドッグランを開設するなどペット教育に力を入れています。

2年制なので卒業時に国家資格「愛玩動物看護師」の受験資格はを満たしてはいませんが、現段階で主流な「動物看護師」を目指す事が可能。

その他にもトリマーやドッグトレーナーなど人気のスキルを身に付けることができ、業界就職率も98.1%。

ペット業界を目指したい人には一度チェックしてもらいたい学校です。

ITやファッション、スポーツ、フラワーなど、本当にやりたい仕事につながる知識やスキルを学ぶことができ、各イベントでは体験・経験を通してリアルな現場を知ることができる環境です。

自分の目指す仕事に就きたい!という人は検討してみてはいかがでしょうか。



大阪ビジネスカレッジ専門学校と比較したい!おすすめスクール紹介

専門学校にはそれぞれの特色を生かした学科専攻があります。

また、

  • 地元で学びたい/就職したい
  • もっと高度なスキルを身に付けたい
  • 目指す職業(企業)がある
  • 費用も比較したい
  • 人気のある学校を選びたい

など、学生が学校に求めるものも様々です。

スキル習得や希望の就職・転職を成功させる秘訣は、自分の環境に合った学校選びができるかどうかです。

進学を目指している高校生・大学生は、できる限り具体的に将来像を描いて、夢に近づける学校選びをしたいですね。

社会人には仕事や家庭とのバランスも考え、限られた時間で積極的に学べるオンラインスクール夜間通学可能なスクールも人気があります。

日本には学べる環境がとても多く用意されています。

学校選びはいくつか希望の学校をピックアップし、情報収集やオープンキャンパス、体験レッスンなどを通して比較検討することも大切です。

あなたをサポートしてくれる家族とも情報を共有できるように、必ず資料請求もしておきましょう。

専門性を高めて、理想の将来像を実現できることを応援しています。


9月!今なら
\ AO入試に間に合う! /

資料請求TOP3!
デザイン・クリエイター系学校

アミューズメントメディア専門学校
認可校だから国の学費支援も対象!安く学びながら在学デビューのチャンスを掴もう

総合学園ヒューマンアカデミー
9割を超える進路決定率!企業提携を生かした学びで就職に一直線!就職で選ぶならこの学校!

代々木アニメーション学院.
▶アニメ、クリエイタースキルならこの伝統校!12万人の卒業実績と地元で学べる環境が魅力

-専門学校
-,