KENスクール

KENスクールでWebデザイン!オンライン学習の内容は?-料金・評判など-

KENスクールは30年以上の実績のあるパソコンスクールで、北海道から九州まで主に主要都市に通学スクールを運営しています。

オンラインのWebデザイン講座も通学と同様に力を入れているため、高いレベルのレッスンを全国どこにいても始めることができるという特徴があります。

KENスクールは…
  • 実績のあるスクールで学びたい人
  • 充実した学習環境で学びたい人
  • オンラインでもマンツーマンレッスンが受けたい人

に向いているスクールです。

一方で、

  • 30万円以上は高い!費用を抑えて学びたい人
  • ある程度Web知識のある人
  • 35歳以上で就職や転職を目指している人

には初心者向けなので物足りなさがあるかもしれません。


現場で求められる「解決能力」を身に付けるため、課題作成を通して考え経験を積んでいけるようなカリキュラムと指導方法に自信のあるスクールです。

知識とスキルを身に付けて、即戦力として実務に挑みたいという人はぜひチェックしてみて下さい。

Webデザイナースクールは数ありますが、習得できる知識やスキルのレベル差が大きいという特徴があります。

  • 難しくて挫折した
  • デザインソフトの使い方しかわからなかった
  • 結局スキルが活かせない

こうならないためにも、挫折しやすいWebデザイン学習は誰から教わるかが一番大切です。継続するためには、いくつか比較して自分に合ったスクールを選ぶようにしましょう。

比較してほしいスクールNo.1

テックアカデミー(TechAcademy)
未経験からでも現役メンター(講師)がマンツーマンで学習サポートをしてくれるスクールです。

KENスクールのように「生の個別授業」はありませんが、忙しい人でも自分のペースで学習を進め、つまづいたところ・理解を深めたいところをメンタリングやチャットサポートを使って解決していくことができます。

テックアカデミー紹介

Webデザインだけでなく、UI/UXデザインや動画編集、フリーランスコースなど自分の目指すキャリアに合ったコースが選べます。

メンタリングは週2回
15~23時までのチャットサポート
回数無制限の課題レビュー
全コース転職サポートあり

テックアカデミー公式HP

無料体験だけでなく、説明会動画やオススメコース診断もやっています。

一歩を踏み出すか悩んでいる人も無料コンテンツで確認してみてはどうでしょうか。

無料体験では、プログラミングの入門としてWebの仕組み、HTML/CSS、Javascriptを利用します。これらはWebデザインでも生きるスキルなのでぜひ体験してみて下さい。
※MacまたはWindowsのパソコン、インターネット環境の準備が必要です。

KENスクールの基本情報

まずはKENスクールの基本情報を確認してみましょう

スクール名KENスクール
コース例:Web実践就転職総合コース
(その他複数コースあり)
身につくスキルPhotoshop,illustrator,HTML/CSS,dreamWeaver,jQuery,サイト作成
費用通学377,300円
オンライン360,305円
(別途入会金30,000円が必要)
受講スタイル通学スタイルまたはオンライン
受講期間6か月
通学111時間
オンライン106時間
サポートマンツーマン授業、就職サポート、
キャンペーンなし
無料体験あり
備考通学可能校(新宿本校、池袋校、北千住校、横浜校、名古屋校、梅田校、札幌校、福岡校)

KENスクールは元々通学スタイルのパソコンスクールでしたが、コロナ禍でIT、Web関連の業種に注目が集まるようになり、オンラインコースを開始しています。

オンライン対応おすすめは3コース

通学で学習できるコースは単科講座もあわせると40講座近くありますが、現在オンラインで受講できるのは資格取得などを除いた24コースです。

そのなかでもKENスクールがオススメしているのは以下の3コースです。

  • Web basicマスターコース
  • Web実践コース
  • Web実践就転職総合コース


これからWebデザインを学びたいと考えている人はIT業界への就職・転職を考えている人や自由な働き方を実現したいと考えている人が多く、「Web実践就転職総合コース」が人気のようです。

通学と同じ水準の学習内容でありながら、自宅で自分の都合の良い時間に学習ができ、さらに通学よりも費用が抑えられることを考えると、オンラインでの学習はメリットが大きいですね。

個別指導のKENスクール


KENスクールの運営会社は?

運営会社
株式会社シンクスバンク

KENスクールの運営会社は株式会社シンクスバンク。

学びを通じてIT人材を育成し、社会の発展に貢献することを目的に事業展開している企業です。
スクール受講で終わりではなく、その後の就職・転職までしっかりとサポートすることで、受講者の就職率は83.2%と高水準となっています。

配送ドライバーからネットワークエンジニアへの転職、飲食店アルバイトからWebデザイナーへ転身など、業界初心者、未経験者からでも一線で活躍するIT人材を育成できるのは人材育成に強い企業だからこそのノウハウと言えそうです。



KENスクールの特徴

KENスクール公式HPより出典

30年以上パソコンスクールとして実績を化させてきたKENスクールがほかのWebデザインスクールと違うところはどこでしょうか。

KENスクールで目指すことやスクールの特徴について調査しました。

KENスクールで目指すこと

KENスクールは本物に触れながら学習し、実践を繰り返しながら現場で役立つ思考力や問題解決力を鍛える事に力を入れています。

他のスクールでよく見かける

動画コンテンツでの学習
テキスト学習
少人数制の複数人授業

が多い中で、KENスクールは個別授業で対面であなただけの授業を行ってくれます。

編集長

通学スタイルの場合は、教室に講師がいて、いつでもすぐに質問できるスタイル。

オンラインでは1回60分、マンツーマンで指導を受けることができます。



授業では『クライアントからこのような提案があったらどうするか』、『このようなトラブルが起こったらどう解決するか』などリアルな状況対応を学ぶことで思考力と解決力が身に付きます。


今後の就職や転職後にも慌てずに対応できる人材になることを目指します。

KENスクールの学習スタイルは?


PC

KENスクールでは1対1での授業と課題を作成・添削するスタイルでスキルの向上をサポートしてくれます。

直ぐに質問できる環境なので、挫折しやすい学習もつまづきを早期に解消できて学習がはかどりやすいと評判もいいようです。

でも、マンツーマンで指導を行っているスクールは他にもありますよね。



多くのWebデザインスクールは動画学習やテキスト学習で学習を進め、わからないポイントをマンツーマンで指導してもらうスタイルが主流です。

この方法だとすぐに問題解決できず挫折につながりやすいデメリットがあります。

他にも、少人数でレッスンを行うスクールがありますが、1人にとれる時間が制限されてしまいますし、中には発言に消極的な人やなじめない人もいるため、人によっては少人数制レッスンを上手く活用できない事も少なくありません。

KENスクールはスクール生一人一人の学習進捗やその人のペースに合わせて指導を行うため、挫折しにくい特徴があります。

オンラインレッスンでも同様にマンツーマンで授業を行うので、通学とオンラインで習得スキルの差が出にくいところもメリットと言えますね。

編集長

個別指導、マンツーマン授業に自身のあるスクールならではのメリットですね。


通学学習/オンライン学習のコースの違い

自分のペースや生活に合わせた学習スタイルでWebデザインを学ぶことができまるKENスクール。

単科講座もあわせると40コース近く設定されているため、自分の目指すキャリアに合わせたコースを選択することも可能です。

どのコースが自分に向いているか相談したい人は、無料カウンセリングを実施しているので一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

個別指導のKENスクール

編集長

もともと通学スクールがメインのKENスクールですが、需要の高まりからオンラインスクールも登場しました。

KENスクール公式HPより出典

コロナ禍で新たに登場した『KENスクールONLINE』も初心者に手厚く、マンツーマン指導に力を入れています。

オンラインコースでは開講時間であれば自分の好きな時間(1コマ60分)で予約して自宅など好きな場所で学習することが可能です。

パソコンの無料レンタルも可能なので、自宅にパソコンがない方でもWebデザインの勉強を始めることができます。

パソコンは高いですし、レンタル費用がかかるスクールも多いのでとてもありがたいサポートですね。

パソコンのレンタルは出来ますが、インターネット環境(Wi-Fi)などは自分で整える必要があります。

オンラインで受けられるコースも基本的にはすべて受講することができますが(資格取得などを除く)、おすすめは以下の3コース。

  • Web basicマスターコース
  • Web実践コース
  • Web実践就転職総合コース



居住地にとらわれずに高水準の知識とスキルを学習できます。

スクールに通えない地域に住んでいる方や忙しい社会人、子育て中の主婦や安定した時間を作りにくい人にも受講しやすいですね。

KENスクールのレッスンやその他の特徴

○○スクールについて紹介していますが、他にもこだわりがたくさんあります。

(おすすめしたい教材や学習システム、その他の売りを2~5個程度紹介する。一項目300~350文字程度)

充実した学習環境を使いたい放題

通学スクールの場合に限りますが、スクールでの授業以外の時間で自由にパソコンを使える環境も各校舎で整っています。

自宅にパソコンがなくても授業後の復習に利用したり、充実の作業環境下でポートフォリオ作成ができるなど使い方は様々、学んだことを思う存分アウトプットできます。

講師も定期的にスキルアップしている

IT、Web関連の知識は常に新しいものに変わっていくため、スクールで指導を行う講師陣も定期的なスキルアップを実施。

多くのWebデザインスクールでは学生アルバイト講師も少なくない中で、しっかりと経験と知識のブラッシュアップをしている講師の存在はスクール生としても安心して質問できますし、頼もしく感じます。

KENスクール卒業後の進路やサポート体制はどう?

パソコン学習

あなたがWebデザインを学ぶ一番の目的は何でしょうか。

今後IT、Web業界への就職や転職を目指していたり、フリーランスを目指していたり、目的は人それぞれですが、KENスクールの強みとしては、人材育成から就職サポートまでを一貫して行っているところです。

グループ会社には人材エージェントも有しているため、転職サポートも無料とのこと。

これまで7,000人以上の卒業生をサポートしている実績と、就職率83%という実績があるため、これから就職・転職を視野に入れてWebデザインを学ぼうと考えている人はサポートも受けて損はなさそうです。

  • 書類添削
  • 面接対策
  • 自己PRの仕方

なども無料でサポートしてくれるので、未経験であったり転職活動に不安がある人にも心強いですね。

編集長

もちろん自分で就職活動することもできますよ。


KENスクールの費用は高い?安い?

費用

個別指導、オンラインではマンツーマン指導を行い、就職サポートまで無料となるとKENスクールの受講料は安く設定されていると言えそうです。

例えば
Web実践プロデザイングラフィック就転職総合コース

9か月で費用は556,600円
(月額換算61,844円)

比較されやすい

デジタルハリウッド by LIG Webデザイナー専攻

6か月で費用は495,000円
(月額換算82,500円)


KENスクールは入学金が30,000円必要になりますが、それでも受講料は安いですよね。

さらにオンライン受講ならもっと費用を抑えられますし、ハローワークの教育訓練給付金制度対象講座もあるため、費用を抑えて学習したい人は一度無料のカウンセリングを受けてみてはどうでしょうか。

カウンセラーがあなたに合ったプランの提案をしてくれます。

プロを育てるKENスクール



KENスクールの評判は?良い口コミ・悪い口コミを調査

ここからはKENスクールの気になる評判や口コミを紹介します。

口コミや評判は主観的な内容も多く含まれるため、実際には自分に当てはまらなかったということもあります。ここから紹介する内容は参考程度にしておきましょう。

良い口コミ

評判の良さ通りでかなり学習の吸収がよい環境


KENスクールは丁寧に教えていただける講師陣のよさと、価格についてコスパが良いと思い選びました。

スクールを利用してみて思ったことは、評判の良さ通りでかなり学習の吸収がよい環境ということ。また高年齢での受講ということに不安を感じていましたが、スタッフの方がしっかりフォローしてくださること、この年齢でも副業等で稼げる可能性が高いことを知って学習意欲が上がったことが挙げられます。

良かった点としましては、学習環境が整備されており、周りに刺激をし合える仲間がいたことも良かった点です。また悪かった点としては、コロナ禍になり仲間との距離があるなと感じた点です。

年齢高めの方が多く向いていると思いますし、是非副業を検討している方にはオススメと思っています。

 

 

悪い口コミ

確かに、いくら就職や転職サポートを行っているといっても、年齢にある程度の条件があるのは仕方がありません。これはどの業界でも中長期的なキャリア形成のための年齢制限は設けていることがほとんどなので受け入れておきましょう。

とはいえ、いくつになってもチャンスは必ずあります。

KENスクールで可能な限りの就職サポートを受けながら、自分でもアンテナを張って就職・転職活動を行っていきましょう。

KENスクールの受講で注意すべきこと

これからKENスクールでのWebデザイン学習を検討している人のために、受講で注意しておきたいことも紹介します。

学習環境の準備

通学受講する場合はスクールに学習環境の整った設備が準備されていますが、自宅で勉強したり、オンライン受講する場合は環境の準備が必要になります。

自宅学習を進める場合は、Webデザインに適したパソコンの準備とインターネット回線、PhotoshopやillustratorといったAdobeCCアプリの契約、学習で利用するZOOMの登録などが必要になります。

KENスクールではパソコンを持っていなくても無料でレンタルすることが可能で、パソコン初心者からでもいつでも学習を開始することができます。

写真加工やロゴの作成に利用するAdobeCCソフトの契約も、通学校であればすべてそろっていますが、オンライン学習の場合はライセンス契約が必要になります。

公式サイトからの契約では年間7万円以上するソフトも、KENスクール受講生限定で特別価格38,700円で1年間使い放題になります。

AdobeのソフトはこれからWebデザイナーとして活動するなら必須アプリなので、費用を抑えて利用する方法を知っておきましょう。

ちなみに、ヒューマンアカデミーやデジタルハリウッドでもAdobeCCの講座があるため、KENスクール卒業後もアプリを継続利用するなら要チェックです、

KENスクールで学べばWebデザイナーになれる?

KENスクールで学ぶWebデザインは実践レベルで活かせる問題解決能力も身に付けることができるため、卒業後もWebデザイナーとして活動していくための十分な土台を身に付けることができます。

でも、Webデザイナーはなってみてからが本当のスタートです。

働き方は人それぞれですが、クライアントがあっての仕事なので、しっかりと相手の求めるデザインを表現する力を経験を積んで身に付けていくことでWebデザイナーとして成長していきます。


学ぶスクールは実績も豊富でしっかりとしているため、後は学んだ内容を活かして発展させて自走していく力が求められます。

受け身にならず、地味な作業も、大変な打ち合わせや修正も、一つ一つがあなたの実績につながると意識して成長していってほしいと思います。