専門学校&その他教育機関

九州デザイナー学院(KDG)の偏差値や入試倍率は?学科・学費・評判まで徹底解説

2022年1月14日

九州デザイナー学院について詳しく知りたい。

こまちゃん
編集長

Adachi学園が運営する九州の専門学校です。

詳しく紹介します。

九州デザイナー学院は福岡市博多区にある学校法人Adachi学園が運営する専修学校。

博多駅から徒歩3分の場所に

  • 九州デザイナー学院(KDG)
  • 九州ビジュアルアーツ(KVA)
  • 九州スクール・オブ・ビジネス(KSB)
  • 九州観光専門学校(KIT)

4校31学科を展開してます。

その中でもデザイン系学科が集まっているのが「九州デザイナー学院」。

マンガやインテリア、ファッションデザインや、グラフィックデザイン、Webデザインなどクリエイティブなスキルが学べる魅力的な学科が集まっています。

プレスクールも行っていて、入学前から興味のある分野の学習をスタートすることも可能です。

九州・福岡でデザインスキルを学びたいと考えている方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

資料請求TOP3!
デザイン・クリエイター系学校

 

アミューズメントメディア専門学校
認可校だから国の学費支援も対象!安く学びながら在学デビューのチャンスを掴もう

 

代々木アニメーション学院.
▶アニメ、クリエイタースキルならこの伝統校!12万人の卒業実績と地元で学べる環境が魅力

 

総合学園ヒューマンアカデミー
9割を超える進路決定率!企業提携を生かした学びで就職に一直線!就職で選ぶならこの学校!

 

入試情報!!

多くの専門学校では、偏差値が気になる大学入試などの学力試験とは違い、本人のやる気や適性を見極める総合選抜(旧AO入学)、推薦入学や一般・社会人入学を中心に選考を行っている学校が多くあります。

また、願書受付が一定数を越えると募集終了となりうるため、入試倍率よりも早めの情報収集と行動がポイント!オープンキャンパスへの参加がメリットになることも多いので、資料請求をして必ず情報をチェックしましょう!


九州デザイナー学院の3つの特徴

  • 各業界のデザイン学科が充実
  • 総合デザイン学科でカリキュラムをコーディネート
  • 全国の姉妹校に集まる求人数は約1,000社



各業界のデザイン学科が充実

九州デザイナー学院の魅力はその学科数の多さです。

一言で「デザイン」といっても、イラストや漫画、アニメーションなどの専門的なデザインや、生活に寄り添ったインテリアやファッションに関するデザインなど、様々な分野にデザインは深く関係しています。

自分が何の分野でどんなデザインに取り組みたいかは人によって異なります。

九州デザイナー学院なら様々なジャンルのデザインが学べる学科が集まっているので、デザインやクリエイターとしての働き方に興味のある人は、一見の価値ありです。



カリキュラムをコーディネートできる学科がある

「総合デザイン学科」は、学科の垣根を越えて幅広くデザインを学びたい人におすすめしたい学科です。

  • イラストも描けるWebデザイナーになりたい人
  • グラフィックデザインもできるWebデザイナーになりたい人

など、自分の目指す将来像に向けて、必要な内容を講師と相談しながら個別プログラムを作ることのできる学科です。

時間割には空白が多く、空欄の時間割に、それぞれの学科から選択した授業を入れることが可能。

自分の目指すキャリアに向けて自由度の高いカリキュラム設定となっています。



全国の姉妹校に集まる求人数は約1,000社

Adachi学園は全国に多くの専門学校を運営。

東京・名古屋・大阪・九州をメインに、各学校で就職・企業説明会を実施しています。

求人情報は各学校で共有しているので、九州で学びながら、卒業後には東京で働きたい!という希望もかなえやすい環境です。



九州デザイナー学院の詳細・学費

  • グラフィックデザイン学科
  • イラストレーション学科
  • インテリアデザイン学科
    インテリアコーディネート
    ショップデザイン
    家具・雑貨デザイン
  • ファッション学科
    ファッションデザイン学科
    ファッションビジネス学科
  • ゲーム・CG学科
    ゲームデザイン専攻
    ゲームプログラム専攻
  • マンガ学科
    マンガ専攻
    コミックイラスト専攻
  • アニメーション学科
    TV&劇場版アニメーター
    美術背景&イラストレーション
    アニメキャラクターデザイナー
  • フィギュアデザイン学科
    フィギュア
    トイデザイン
  • 総合デザイン学科

それぞれのジャンルで専攻が分かれています。

学科の定員と修業年限

修業年限定員
グラフィックデザイン学科2年40名
イラストレーション学科2年50名
インテリアデザイン学科2年40名
ファッション学科2年30名
ゲーム・CG学科2年30名
マンガ学科2年80名
アニメーション学科2年40名
フィギュアデザイン学科2年20名
総合デザイン学科2年30名

全学科2年で就職・デビューを目指すカリキュラムとなっています。



学費について

入学金100,000円

入学金は全学科共通で100,000円

授業料(年間)780,000円
設備費(年間)239,000円
校友会費(1年次のみ)10,000円
団体保険料(年間)2,000円

1年次の基本的な納入金額の合計は113万1000円

その他、各学科によって教科書代・教材費が必要になります。



教科書・教材費参考
ある年度の教科書・教材費の一例です。
毎年変更する可能性があるので、最新情報は資料請求などで確認をしてください。
グラフィックデザイン学科約4万円
イラストレーション学科約6万円
インテリアデザイン学科約5万円
ファッション学科約8万円
ゲーム・CG学科約5万円
マンガ学科※約5~14万円
アニメーション学科約3万円
フィギュアデザイン学科約17万円
総合デザイン学科選択授業による

マンガ学科はマンガ専攻で約14万円、コミックイラストで約5万円と幅があります。

学科によって必要な費用に違いがありますが、九州デザイナー学院の初年度納入金額は120万円~130万円程度となるでしょう。

ポイント

専門学校の初年度納入金の平均金額は125.5万円。(スタディサプリ進学調べ)

比較すると、平均的な学費設定と言えそうです。

デジタルを活用したデザインも主流となってきました。

学科によってはノートパソコンやタブレットの購入が別途必要なので注意しましょう。



九州デザイナー学院の入試・選考方法

  • AO入学
  • 指定校推薦入学
  • 高校推薦入学
  • 一般入学
  • 大学併願

が選考区分となっています。

AO入学の入試方法は書類審査面接

AOエントリーとプレスクール申し込みが完了すれば、高校在学中から九州デザイナー学院でプレスクールに参加できるようになります。

また、

  • 指定校推薦入学
  • 高校推薦入学

の学生もプレスクールへの参加が可能です。

進路が具体的に決まってきたら、できるだけ早めに学校情報取り寄せて詳細を確認しておきましょう。

まだ間に合う?

早い人は、高校2年生のうちに資料請求を始めている人もいますが、焦らなくても大丈夫

高校3年生の1月~2月ごろまで随時募集している学校もあるので、気になる学校を見つけたらまずは一度資料請求をしてみましょう!


AO入試以外の選考区分では、入試方法が書類審査のみ。

AO・そのほかの選考でも、定員になった学科から順次募集が締め切られるので注意しましょう。



九州デザイナー学院の口コミ評判

学院内もキレイ

憧れの業界で活躍されている方から業界の事や絵を上手く描くコツ等、様々な事を教わりました!

活気がある学校

とても活気のある専門学校だと思います!

九州デザイナー学院のまとめ

いかがだったでしょうか。

九州デザイナー学院は、福岡市博多区にあるAdachi学園が運営の総合専門学校。

デザイン分野だけでなく、動物系学科のある学校、放送・映画などが学べる学校など、4校31学科が集まっているので、学生数も多いのが特徴。

学生同士刺激しあいながら成長していける環境です。

デザイナー学院ではマンガ・アニメを始めインテリアやファッション、Webの知識まで学べる学科があり、時代に求められる力を身に付けます。

各業界で在学・卒業学生が活躍していて、プロを目指したいなら一度は検討してほしい学校の一つ。

専門学校周辺は駅やショッピング施設、学生マンションなども多く利便性、通学しやすさも魅力。

全国に姉妹校があるので、まずは九州の都市部で力をつけて、東京で就職を叶えたいといった学生に対しても、就職サポートが儒実しています。

九州・西日本にお住まいで、デザインスキルの習得を目指しているなら一度検討してみてはいかがでしょうか。



九州デザイナー学院のと比較したい!おすすめスクール紹介

専門学校にはそれぞれの特色を生かした学科専攻があります。

また、

  • 地元で学びたい/就職したい
  • もっと高度なスキルを身に付けたい
  • 目指す職業(企業)がある
  • 費用も比較したい
  • 人気のある学校を選びたい

など、学生が学校に求めるものも様々です。

スキル習得や希望の就職・転職を成功させる秘訣は、自分の環境に合った学校選びができるかどうかです。

進学を目指している高校生・大学生は、できる限り具体的に将来像を描いて、夢に近づける学校選びをしたいですね。

社会人には仕事や家庭とのバランスも考え、限られた時間で積極的に学べるオンラインスクール夜間通学可能なスクールも人気があります。

日本には学べる環境がとても多く用意されています。

学校選びはいくつか希望の学校をピックアップし、情報収集やオープンキャンパス、体験レッスンなどを通して比較検討することも大切です。

あなたをサポートしてくれる家族とも情報を共有できるように、必ず資料請求もしておきましょう。

専門性を高めて、理想の将来像を実現できることを応援しています。



\ 全国のスクールの資料請求が可能! /

学校の資料請求をする

簡単3ステップ登録!

こまちゃん

資料請求TOP3!
デザイン・クリエイター系学校

 

アミューズメントメディア専門学校
認可校だから国の学費支援も対象!安く学びながら在学デビューのチャンスを掴もう

 

代々木アニメーション学院.
▶アニメ、クリエイタースキルならこの伝統校!12万人の卒業実績と地元で学べる環境が魅力

 

総合学園ヒューマンアカデミー
9割を超える進路決定率!企業提携を生かした学びで就職に一直線!就職で選ぶならこの学校!

 

入試情報!!

多くの専門学校では、偏差値が気になる大学入試などの学力試験とは違い、本人のやる気や適性を見極める総合選抜(旧AO入学)、推薦入学や一般・社会人入学を中心に選考を行っている学校が多くあります。

また、願書受付が一定数を越えると募集終了となりうるため、入試倍率よりも早めの情報収集と行動がポイント!オープンキャンパスへの参加がメリットになることも多いので、資料請求をして必ず情報をチェックしましょう!

-専門学校&その他教育機関
-,