専門学校&その他教育機関

KCS福岡情報専門学校の偏差値や入試倍率は?学科・学費・評判まで徹底解説

2022年1月22日

KCS福岡情報専門学校について詳しく教えて。

こまちゃん
編集長

IT・Webが学べ、大学併修も選べる専門学校です。

詳しく紹介します。

KCS福岡情報専門学校は福岡市にある専門学校で、AI・IoTを始めゲームやCGスキルを学べる学校です。

大学併修科では北海道情報情報大学とWスクールを行い、4年制専攻を卒業と同時に大学卒業のライセンスも取得可能。

就職に活かせる各種資格取得にも力を入れています。

Web・IT業界以外でもパソコンや情報処理技術が求められる時代。

これからITスキルを身に付けたいと考えている人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

当サイトでよく資料請求される学校

 

資料請求No.1 
アミューズメントメディア総合学園
▶声優・アニメ・マンガ業界を目指すなら必ずチェック!在学中から商品として作品を送り出せる独自システムのある学校。

 

資料請求No.2 
代々木アニメーション学院
▶代アニの歴史はアニメの歴史!12万人の実績と全国展開で、地元で学びながら就職やデビューを目指せる学校。

 

資料請求No.3 
総合学園ヒューマンアカデミー
▶なりたい自分になる!業界最先端教育と97.9%の進路決定率が特徴のカンパニースクール。


入試のチェックポイント

多くの専門学校では、偏差値が気になる大学入試などの学力試験とは違い、本人のやる気や適性を見極める総合選抜(旧AO入学)、推薦入学や一般入学・社会人入学等を中心に選考を行っている学校が多くあります。

また、願書受付が一定数を越えると募集終了となりうるため、入試倍率よりも、早めの情報収集と行動がポイント

オープンキャンパスへの参加がメリットになることも多いので、学校の情報収集や資料請求を必ずしておきましょう。


無料パンフレットは
\ 3ステップ /

この学校の資料を請求する


未来の自分がイメージできる!

こまちゃん

KCS福岡情報専門学校の3つの特徴

  • Wスクールで大卒資格も取得可能
  • パソコン700台以上完備
  • 試験対策講義で資格取得に強い

Wスクールで第側資格も取得可能

KCS福岡情報専門学校は、北海道情報大学(HIU)とのWスクールが可能。

高速インターネットを通じて福岡にいながら大学の講義を受ける事ができます。

専門的な技術は専門学校、経営科目や一般教養・情報分野の深い専門知識などは大学で身に付けられるシステムとなっています。


4年制の科に限られますが、

  • 大学卒の「学士」
  • 専門学校卒の「高度専門士」

のWライセンス取得となるため、就職や大学院進学の道などでメリットが多いです。

専門学校で学んだ内容は大学の単位として「単位互換」も可能なので、Wスクールと言っても、学習面では学生の負担も少なくなります。

単位互換ってなに?

締結している大学間で、履修した科目の単位を卒業要件の単位に含める制度のこと。



大学か専門学校か進路決定で悩んでいる人は、よくばりにWライセンス取得も視野に入れることができます。


パソコン700台以上完備

校内には700台以上のパソコンを完備。

学生1人一台を十分利用可能な台数です。

各学科で必要な設備やソフトについても、最新バージョンとなっているので常に新しい状態で学習することができます。

またKCS福岡情報専門学校では初心者から学ぶ学生も多く、パソコンを急いで準備する必要がないとしています。

学習する上で必要であれば購入を検討し、講師に相談しながら必要なスペックのパソコンを選ぶこともできるので安心ですね。



試験対策講義で資格取得に強い

KCS福岡情報専門学校は、資格試験に強いことも魅力の一つ。

特に情報処理時術者として求められる資格がいくつかありますが、九州でもトップレベルの合格率となっています。

その理由は、オリジナル教科書や情報処理技術者試験の実施団体が推進するカリキュラム展開、試験前の「対策授業」や「模擬試験」、「e-ラーニング」などでの徹底サポートがあるから。

特にIT業界への就職は資格取得が大切。

資格試験に強い学校は魅力的です。



KCS福岡情報専門学校の詳細・学費

  • 大学併修科
    • システム開発専攻
    • ネットセキュリティ専攻
    • AIシステム専攻
    • ゲーム専攻
    • CG・Web専攻
    • 経営ビジネス専攻
  • エンジニア・クリエイター科
    • システム開発専攻【システム分野】
    • ネットセキュリティ専攻【システム分野】
    • AIシステム専攻【システム分野】
    • ゲーム専攻【ゲーム・CG分野】
    • CG・Web専攻【ゲーム・CG分野】
  • プログラム・デザイン科
    • プログラム専攻【システム分野】
    • AIプログラム専攻【システム分野】
    • ゲームプログラム専攻【ゲーム・CG分野】
    • CG・Webデザイン専攻【ゲーム・CG分野】
  • ビジネス・コーディネータ科
    • eビジネス専攻
    • ITアシスタント専攻

「エンジニア・クリエイター科」「プログラム・デザイン科」は出願時にシステム分野ゲーム・CG分野どちらかを選択。

各専攻については、1年次に基礎学習を行い、2年次進級に合わせて選択します。



学科の定員と修業年限

修業年限定員
大学併修科4年55名
エンジニア・クリエイター科3年140名
プログラム・デザイン科2年60名
ビジネス・コーディネータ科2年15名



学費について

入学金150,000円

入学金は全科共通で150,000円

大学併修科はKCSの入学金100,000円と北海道情報大学の入学金50,000円となります。

大学併修科(年額)

KCS福岡情報専門学校

授業料364,000円
実習費74,000円
施設費188,000円
維持費138,000円
校費20,000円

北海道情報大学

授業料200,000円
施設利用費100,000円
施設設備費50,000円
レポート添削費11,000円
科目試験料6,000円

大学併修科の初年度納入金額の目安は130万1000円

2年次以降は年間約105万円となります。

北海道の大学にスクーリングする場合は1科目1~2万円が別途かかりますが、Wスクールでこの学費はとてもリーズナブルです。

教職課程を受講する場合は受講料175,000円が追加。



エンジニア・クリエイター科/プログラム・デザイン科
授業料558,000円
実習費162,000円
施設費138,000円
維持費138,000円
校費20,000円

初年度納入金額の目安は116万6000円。(教科書・教材費は別途5~6万円必要)



ビジネス・コーディネータ科
授業料420,000円
実習費132,000円
施設費106,000円
維持費106,000円
校費20,000円

初年度納入金額の目安は93万4000円。 (教科書・教材費は別途5~6万円必要)

ポイント

専門学校の初年度納入金の平均金額は125.5万円。(スタディサプリ進学調べ)

どの科も比較的安めの学費設定となっています。



KCS福岡情報専門学校の入試・選考情報

  • 指定校推薦入学
  • 公募推薦入学
  • AO入学
  • 一般入学

各入学区分です。

推薦入学の出願資格は評定平均3.0~3.2以上。

各高校の基準によりますが、欠席日数にも注意が必要です。

進路を専門学校と決めている人でも、高校在学中の成績には注意しておきたいですね。



育成型AOエントリーは特典多数!

AO入学希望の人は、育成型・実践型から選択できます。

実践型AOエントリーは作文・面談が必須となり、通常通り選考料がかかります。

育成型AOエントリーは、エントリー後に学校が指定する育成プログラム(月に数回、無料で開催)に参加し、事前にIT分野に関する知識を習得する必要があります。

特典として

  • まんがでわかる 7つの習慣
  • まんがでわかる D・カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」
  • まんがでわかる 伝え方が9割

を進呈。

どの本も人格形成や人間関係の原則など、社会に出る前に身に付けておきたい知識や自己啓発としても有名な著書です。

その他、入学選考料が無料になるなど特典が多い為、KCS福岡情報専門学校を検討している人は早めに情報収集を始めてみてはいかがでしょうか。

※特典は変更になる可能性もあるため、新しい情報は学校パンフレットなどで確認を。



KCS福岡情報専門学校の口コミ評判

やる気次第

しっかり学べます!(本人のやる気次第)

コロナで…

コロナの影響で授業のカリキュラムが大幅に変わり、正直思っていたのとは違っていました。
ですが、悪いことばかりではないと思います。

校風が合わなかった

本当にしたい人じゃないと向いてないです。
髪色は黒、茶髪NGの学校なのでおしゃれしたい人とかは大学に行くべき

先生について

生徒はいい人が多い。
先生達は自己満してる人が多いです。
結局先生に分からないとこを相談する人はいないです。

ネット環境は良くない

ネットがとにかく遅い。3限目とかは特に遅いです。ほぼパンク状態。以前総とっかえで新しくしたようですがそれでも改善しきれてない感じです。



KCS福岡情報専門学校のまとめ

KCS福岡情報専門学校では、ITの知識がほとんどない初心者からでもしっかり知識とスキルが習得できるように、1年次は幅広く基礎知識の習得から始めるカリキュラムです。

校内にはパソコンが700台以上完備されていて、授業で利用していないときは学生が自由に利用することができます。

入学時のパソコン購入を必須としていないので、初心者でも学習しながら必要なスペックを確認してゆっくり準備できるのは助かります。

4年制の大学併修科では1校分の費用と時間で「学士」「高度専門士」のWライセンスが可能。

将来ITに関する職業以外でも大学院への進学や高校教師など進路の幅が広がります。

就職面では、姉妹校合わせると数千社の求人情報を確認することもできるので、身に付けた知識とスキルを武器に目指す職業へ近づくことができるでしょう。

KCS福岡情報専門学校なら安心してWeb・IT業界への一歩を踏み出せそうですね。

1日オープンキャンパス参加者はランチ付きでじっくり学校見学や体験もできます。(交通費一部支給あり)

大学併修科で利用するオンライン教育システムも体験可能。

その他、各学科の内容や学生の進路状況など詳しい学校情報が気になる人は、ぜひ資料請求してみてはいかがでしょうか。



KCS福岡情報専門学校と比較したい!おすすめスクール紹介

専門学校にはそれぞれの特色を生かした学科専攻があります。

また、

  • 地元で学びたい/就職したい
  • もっと高度なスキルを身に付けたい
  • 目指す職業(企業)がある
  • 費用も比較したい
  • 人気のある学校を選びたい

など、学生が学校に求めるものも様々です。

スキル習得や希望の就職・転職を成功させる秘訣は、自分の環境に合った学校選びができるかどうかです。

進学を目指している高校生・大学生は、できる限り具体的に将来像を描いて、夢に近づける学校選びをしたいですね。

社会人には仕事や家庭とのバランスも考え、限られた時間で積極的に学べるオンラインスクール夜間通学可能なスクールも人気があります。

日本には学べる環境がとても多く用意されています。

学校選びはいくつか希望の学校をピックアップし、情報収集やオープンキャンパス、体験レッスンなどを通して比較検討することも大切です。

あなたをサポートしてくれる家族とも情報を共有できるように、必ず資料請求もしておきましょう。

専門性を高めて、理想の将来像を実現できることを応援しています。



\ 全国のスクールの資料請求が可能! /

学校の資料請求をする

簡単3ステップ登録!

こまちゃん

当サイトでよく資料請求される学校

 

資料請求No.1 
アミューズメントメディア総合学園
▶声優・アニメ・マンガ業界を目指すなら必ずチェック!在学中から商品として作品を送り出せる独自システムのある学校。

 

資料請求No.2 
代々木アニメーション学院
▶代アニの歴史はアニメの歴史!12万人の実績と全国展開で、地元で学びながら就職やデビューを目指せる学校。

 

資料請求No.3 
総合学園ヒューマンアカデミー
▶なりたい自分になる!業界最先端教育と97.9%の進路決定率が特徴のカンパニースクール。

-専門学校&その他教育機関
-,