専門学校

HAL東京の口コミ評判は?学費・偏差値や倍率、学科も徹底解説

この記事では、HAL東京を検討している方向けに、偏差値や入試倍率、学校の口コミ評判をまとめて紹介しています。

HAL東京では、体験入学参加者へのAO入学特典があるなどメリットの多い学校です。

選考方法によっては面接なども実施しているため、学校詳細やアドミッションポリシー(学校が求める学生像)をよく理解して試験に挑む準備をしておきましょう。

卒業生の口コミ評判をみたり、パンフレットの取り寄せ(無料)やオープンキャンパスを通じて、あなたにあう学校かチェックしていきましょう!

11月は意外と穴場?
\ 入学枠を確認しよう /

当サイトで人気のスクール
デザイン・クリエイター系

 

アミューズメントメディア専門学校
▶在学デビューを目指せる専門学校!就職&デビュー実績多数の認可校は国の学費支援も対象!

総合学園ヒューマンアカデミー
9割を超える進路決定率!企業提携を生かした学びで就職に一直線!就職で選ぶならこの学校!

HAL東京の3つの特徴

学校の特徴

HAL東京はゲームやCG、ロボット工学等様々な専門学科が設置されている専門学校です。

大阪・名古屋にも学校があり、ゲームやIT/WEB、ロボット技術では有名ですよね。

東京校舎は新宿という恵まれた立地で、非常に目立つ建物(コクーンタワー)の中に入居していて、中に他の学校も複数入っていて交流も可能です。

各種業界とのつながりにより、外部講師を招いての授業や就職サポートなども充実しています。

学校の特徴としては

  • 12年連続100%の就職実績
  • 独自の産学連携で叶う学習環境
  • 交流や人脈形成ができる学校

などがありますので、詳しく見ていきましょう!


12年連続100%の就職実績

HAL東京では、12年連続就職希望者の就職率100%を維持。

不景気やコロナ禍の影響を感じず安定しています。

学生が就職できないとしたら、学校の責任であると考え、即戦力として高い評価を得られる学生の育成に力を入れています。

過去の学生就職実績を見ると、

任天堂、ソニー・インタラクティブエンタテインメント、スクウェア・エニックス、カプコン、セガ、デジタル・フロンティア、プロダクション・アイジー、ポリゴン、ヤフー、楽天、ドワンゴ、LINE、サイバーエージェント、NTTグループ、富士通、トヨタ自動車、日産自動車、本田技術研究所、マツダ(順不同)

など、名だたる有名企業の名前もあります。

いつでも相談できる就職指導担任も在中しており、入学年次から始まる段階的な就職サポートを受けながら自分の目指す分野への就職をより具体化していくことができます。

東京・大阪・名古屋に集まる求人やフランス・アメリカ・イタリアなどのオフィスを通して海外企業や教育機関とも連携。

グローバルに活躍したい学生のサポートも行っています。

「完全就職保証制度」があるのもHALならでは。

万が一就職が決まらない場合は、卒業後2年間の学費をHALが負担し、徹底的にサポートします。


独自の産学連携で叶う学習環境

HALの校舎は、各実習コンピュータが高速サーバを介してネットワークを構築しています。

任天堂やキャノン、ヤマハ株式会社など、実習に使うソフトやハードは企業から提供を受けているのも特徴の一つ。

ゲームスタジオではニンテンドー3DS、Nintendo Switchなどのゲーム開発環境を完備。

カーデザインスタジオではクレイモデル制作設備に加え、Alias AutoStudioで業界のデジタル化にも対応した開発・制作環境が整っています。

これらは授業内で使用することができるほか、許可があれば、授業外でも使用することが可能です。


交流や人脈形成ができる学校

HAL東京は非常に学生の数が多く、1つの学科でも多いところでは1学年300人以上いる場合もあります。

学生の数が多いということは、人と交流する機会も多いということ。

様々な知識を持った人たちと情報を共有して成長することができます。

また、他学科と交流する機会もあるので、自分が専門にしていない分野についても、知識をつけることができるといったメリットもあります。

卒業後に横のつながりで新たな仕事が生まれる可能性も秘めており、在学期間を通して学生同士の交流や人脈形成も十分できるでしょう。

学内でのコンテストも行われるので、多くの人たちと切磋琢磨して自分の能力を伸ばしていくことができます。


HAL東京の各学科・コース・募集定員について

学科・コース・募集定員

4年制学科

  • ゲーム4年生学科
    • ゲームデザインコース
      • ゲームデザイナー専攻
      • 3Dキャラクターデザイナー専攻
      • スマートフォンゲームデザイナー専攻
    • ゲーム企画コース
      • ゲームプランナー専攻
      • ゲームシナリオライター専攻
      • ゲームディレクター専攻
    • ゲーム制作コース
      • VR・3Dゲームプログラマー専攻
      • オンラインゲームプログラマー専攻
      • スマートフォンゲームプログラマー専攻
  • CG・デザイン・アニメ4年制学科
    • CG映像コース
      • 3DCGクリエイター専攻
      • VFXアーティスト専攻
    • アニメーションコース
      • アニメーター専攻
      • デジタル作画専攻
    • グラフィックデザイン・イラストコース
      • CGデザイナー専攻
      • イラストレーター専攻
  • 高度情報学科
    • WEB開発コース
      • WEBデザイナー専攻
      • WEB開発エンジニア専攻
      • スマートフォンアプリ開発専攻
    • 高度情報処理コース
      • 高度システムエンジニア専攻
      • IoTネットワーク専攻
      • サイバーセキュリティ専攻
    • AIシステム開発コース
      • AIエンジニア専攻
      • 次世代ロボティクス専攻
      • データサイエンス専攻
  • カーデザイン学科
    • カーデザイナー専攻
    • カーモデラー専攻
    • 次世代モビリティ開発専攻
  • ミュージック学科
    • サウンドクリエイター専攻
    • サウンドエンジニア専攻
    • ゲームミュージック専攻

2年制学科

  • ゲーム学科
    • ゲームプログラム専攻
    • キャラクターデザイン専攻
  • CG学科
    • CGデザイン専攻
    • CGアニメーション専攻
  • ミュージック学科
    • コンピュータミュージック専攻
    • PA・レコーディング専攻
  • 情報処理学科
    • 情報処理プログラム専攻
    • ネットワークセキュリティ専攻
  • WEB学科
    • WEBプログラム専攻
    • WEBデザイン専攻

1年制学科

  • 国家資格学科
    • 基本情報技術者専攻
    • 応用情報技術者専攻
    • データベーススペシャリスト専攻
    • ネットワークスペシャリスト専攻
    • エンベデッドシステムスペシャリスト専攻
    • 情報処理安全確保支援士専攻
  • パリ校留学コース

額学科に細かくコースや専攻が設定されているところがHAL東京の特徴です。

それぞれ自分の目指すキャリアに向けて専門性を高められるようになっています。

夜間部2年制学科

また、Wスクールや働く社会人などにも対応した「夜間部」も設置されています。

  • CG映像学科
  • グラフィックデザイン学科
  • ゲーム学科
  • ネットワーク学科
  • 情報処理学科
  • WEBデザイン学科
  • 夜間部/土曜コース(1ヵ月~)国家資格・ベンダー資格取得講座(1~3か月)
  • 国家資格取得講座(6ヵ月~)

学び方が多様化していいるため、忙しい人でも自分に合った学科を選びやすくなっています。


学科の定員と修業年限

学科修業年限
ゲーム4年制学科4年
ゲーム学科2年
CG・デザイン・アニメ4年制学科4年
CG学科2年
ミュージック学科4年/2年
カーデザイン学科4年
高度情報学科4年
情報処理学科2年
WEB学科2年
国家資格学科1年
パリ留学コース1年

HAL東京では募集定員を公表していません。

学科数の多さや春・秋入学などもあるため、入学しやすい環境ですが、募集の詳細については、学校パンフレットで確認する必要があるでしょう。


HAL東京の学費について

学費・その他の費用
入学金30万円

入学金は全科共通で30万円

授業料88万円
施設設備費
維持費等
33万7000円
教育・充実費16万6000円

学科数は多いですが、学費は1年制コースを除きすべての学科で共通となっています。

初年度納入金の目安は168万円程度。

入学金を除いても、平均的な専門学校の学費と比べると高い設定となっています。

ポイント

専門学校の初年度納入金の平均金額は125.5万円。(スタディサプリ進学調べ)

1年制国家資格取得コースの学費

入学金5万円
授業料70万円
施設設備費
維持費等
7万円円
教育・充実費19万円

HAL東京の入試・選考情報

入試・選考情報
  • AO入学
  • 推薦入学
  • 一般入学
  • 編入学

HAL東京では、4月入学の春期生、10月入学の秋期生での募集があります。

AO入学では、面接で適正の見極め、目指す職種や分野などの確認を行います。

推薦入学者は基本的に書類選考のみ。

一般入学の場合は書類選考と面接が必要となりますので、事前に学校詳細の確認やアドミッションポリシーを理解しておきましょう。

HAL東京では、どの選考区分も定員になり次第募集を終了するため、早めの行動がポイント。

焦らず進みたい学科・専攻への入学に向けて準備を始めましょう!


大学生・社会人の学びなおしについて


編集長

私も20代半ばで学びなおしのため「専門学校」を選んだ1人です。


社会人からの挑戦は課題も山積みですが、学生の頃よりも学習意欲が高く、何を学んでも新鮮。

もっと早く挑戦しておけばよかったとさえ思いました。

学びなおしには様々な方法がありますが、専門学校は短期間で専門スキルや資格を習得し、キャリアサポートまで受けられます。

全く未経験の業界でも、安心して学び始めることができるようにカリキュラムが組まれているのも嬉しいですね。

最近では、国を挙げて社会人からの学びなおしや職業能力の向上を図る施策に力を入れていて、経済負担を軽減できる奨学金や給付制度なども整ってきています。

ぜひスキルアップの一歩に専門学校も選択肢に入れてみて下さい。



HAL東京の口コミ評判

立地のいい環境

立地が非常によく、東京周辺ならどこに住んでいても通いやすい。建物が独特で外からわかりやすいので、迷いにくい

実践的な内容

実際に各業界の現場で働いていた人が講師なので、実践的な技術を学ぶことができる。また、業界のトレンドなど、各業界についての知識を得られる。

目指す教育レベルが高い学校です。

ほかの専門学校と比べて目指している教育レベルが高く、最後までついていければ他の学生よりも高いスキルを持った状態で就職できる。

移動時間に時間がかかる

建物の都合上移動をエレベーターに依存しているため、多い学生数との相性が最悪でエレベーターがすぐ満員になるため、移動がとても不便。授業での教室移動を行う際でも、エレベータが込み合うため時間を取られてしまい、準備や休憩ができないこともある。

脱落者も多いので、覚悟をもって入学してみては?

授業についてこれる人間向けの対応をしているため、脱落者が非常に多い。入学時に300人以上いた学生数が、4年時には150人程度になっている。知識なしで入学した場合には、相当な努力をするか、近くで頼れる人間を見つけなければ全ての授業についていくのは難しい。

HAL東京のまとめ

HAL東京での学生生活では、自分で努力ができるかということが非常に大事になってくるでしょう。

授業で取り扱う内容は基本的には基礎的なものであり、それをベースにして独自の作品制作を行うことが求められます。

常に挑戦していこうという心構えがないと授業自体が苦しいものになってしまうかと思います。

また、チームで作業を行うことも多いため、コミュニケーションをとる能力も重要になってきます。

そうした点に適応できれば、同じ志を持った仲間たちと切磋琢磨して作品作りができるため、実績として就職活動にもつながっていき、また思い出にも残る学生生活を過ごせるでしょう。

ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。


HAL東京と比較したい!おすすめスクール紹介

専門学校にはそれぞれの特色を生かした学科専攻があります。

また、

  • 地元で学びたい/就職したい
  • もっと高度なスキルを身に付けたい
  • 目指す職業(企業)がある
  • 費用も比較したい
  • 人気のある学校を選びたい

など、学生が学校に求めるものも様々です。

スキル習得や希望の就職・転職を成功させる秘訣は、自分の環境に合った学校選びができるかどうかです。

進学を目指している高校生・大学生は、できる限り具体的に将来像を描いて、夢に近づける学校選びをしたいですね。

社会人には仕事や家庭とのバランスも考え、限られた時間で積極的に学べるオンラインスクール夜間通学可能なスクールも人気があります。

日本には学べる環境がとても多く用意されています。

学校選びはいくつか希望の学校をピックアップし、情報収集やオープンキャンパス、体験レッスンなどを通して比較検討することも大切です。

あなたをサポートしてくれる家族とも情報を共有できるように、必ず資料請求もしておきましょう。

専門性を高めて、理想の将来像を実現できることを応援しています。


11月は意外と穴場?
\ 入学枠を確認しよう /

当サイトで人気のスクール
デザイン・クリエイター系

 

アミューズメントメディア専門学校
▶在学デビューを目指せる専門学校!就職&デビュー実績多数の認可校は国の学費支援も対象!

総合学園ヒューマンアカデミー
9割を超える進路決定率!企業提携を生かした学びで就職に一直線!就職で選ぶならこの学校!

-専門学校
-,