Webデザインスクールの選び方

【2022年版!】Webデザインの無料学習ツール&格安スクールを厳選紹介!

この記事では、Webデザインを無料で学習できるツールや、安くて高品質なコストパフォーマンスの良いWebデザインスクールを厳選して紹介しています。

無料ツールは基本的に独学学習ですが、安くて講師付きのスクールも紹介していますので、詳細を見ながらあなたに合ったスクールかどうか選んでいきましょう!

Webデザインは何から学ぶ?必要なスキルとは

まず初めに、Webデザイナーを目指すうえで、これだけは学んでおきたいことを確認しておきましょう。

無料のツールやスクールでは、コンテンツ量が少ない・偏りがあるなど、必要な学習ができない場合もあります。

受講前には何が学べるかもチェックしておく必要があります。

Webデザインで学んでおきたい5つの知識とスキル

  • Photoshop
  • illustrator
  • HTML/CSS
  • レスポンシブデザイン
  • Webデザインの基礎知識

これらは静的なWebサイトを作成する上で必要な最低限のスキルです。

最近では、ほとんどのWebデザインスクールで網羅している傾向ですが、中には含まれない内容もあります。

また、動きのある動的なWebサイトを作成するには

  • JavaScript
  • jQuery

などを始めとしたプログラミングの知識も必要になります。

Webデザインを無料で学べるツールやスクールには含まれていないことも多いです。

よりできることを増やしたい場合は別のコンテンツやスクールを受講するなどで補う必要があるでしょう。

無料・有料問わずスクール選びでは、この最低限必要な5つのスキルが学べるかをチェックしてみてください。


無料で学べるツール&スクールのメリット

無料で学べるツールやスクールのおおきなメリットは以下2つ。

  • 費用がかからない
  • 自分に向いていないと判断した場合も失うものが少ない

費用がかからない

無料で学習をする一番のメリットは費用がかからないこと。

有料のスクールの場合は数万~数十万円の受講料がかかるところが一般的なので、費用面でのメリットは大きいですね。

受講料が高くてWebデザイン学習の一歩が踏み出せない人も多いです。

まずは無料のコンテンツを利用して、独学で学習してみてからスクール受講する人も少なくありません。


自分に向いていないと判断した場合も後悔が少ない

無料で受講できるので、もし自分に合わないと判断した場合も失うものは少なく、学習にかけた時間のみの場合がほとんど。

さらに、学習したことは自分の知識や経験として残るため、時間も完全な無駄ではないでしょう。

高額な受講料を支払ってスクール受講をしてから自分に向いていないことに気づくよりも断然失うものは少なくなります。


無料で学べるツール&スクールのデメリット

メリットも理解したうえで、デメリットも知っておいてほしいです。

  • 挫折しやすい
  • 学習内容が古いことがある
  • 副業や転職につながりにくい

これらは大きな後悔につながりやすい内容です。

無料で学べる=独学


でもあるため、リスクはしっかりと確認しておきたいですね。

挫折しやすい

Webデザインが無料で学べるツールやスクールは、そのほとんどが動画講義やテキストが主体。

自分一人で学習を進めるスタイルなのでどうしてもモチベーションは下がりやすくなります。

仕事の合間や家事の間に学習する人が多く、学習時間が限られている人も多いため、独学は挫折率も高くなってしまうのが現状です。

ちなみに、Webデザインにもつながる「プログラミング学習」の独学挫折率は9割以上とも言われています。

学習内容が古いことがある

無料ツールやコンテンツは情報が古い場合も多々あります。

例えば、AdobeソフトのPhotoshopやillustratorなどでも新しい機能が追加される場合が多々あります。

有料スクールの場合は情報が更新されやすいのですが、無料コンテンツの場合は当分更新されない、もしくは全く更新されないこともあるので要注意。

学習のたびに検索をかけたり戸惑ったりと時間がかかってしまうことにもつながります。

もちろん自分で調べる「自己解決力」を鍛えることは大切ですが、古い情報はモチベーションの低下にもつながるデメリットの一つです。


副業や転職につながりにくい

無料コンテンツは副業や転職につながりにくい場合も多いです。

独学は自分がやっていることが正解なのか不正解なのか、そのデザインややり方を評価、指導してくれる人が全くいない環境がほとんど。

何を、どこまで、どれだけ勉強したらWebデザイナーになれるのか

どんな手順で仕事をとっていくのか

転職するために何が必要か

など、将来への道筋が不透明で副業や転職につながりにくい人も出てくるでしょう。

趣味でWebデザインを学びたい場合は独学で十分ですが、将来的に副業や就転職を希望している人は、独学と合わせて仕事サポートのある有料スクールも検討しておきましょう。


無料で学べるスクール3選

メリット・デメリットも踏まえて、無料でWebデザインが学べるツールやスクールを検討したいですね。

ここでは、無料だけど高品質なツール・スクールを3つ紹介します。

初めてのWebデザイン学習にも活かせるスクールですので、ぜひ参考にしてみてください。


chot.design(ちょっとデザイン)

chot.design

chot.design(ちょっとデザイン)は、無料でWebデザインスキルが学べるコンテンツです。

これまで有料版もありましたが、2022年6月から事業譲渡の関係で、すべてのコンテンツが無料公開へ変更。

AdobeのPhotoshopやillustratorを始めとしたデザインソフトの使い方から、サイトデザインによく利用されるAdobeXDやfigmaについても学習可能。

Webサイト制作だけでなく、名刺制作やフライヤーのデザインなど幅広いデザイン学習に利用することができます。

テキストベースの学習で、読む⇒理解する⇒実践するの流れで学習するコンテンツです。

こちらもCHECK

chot.design(ちょっとデザイン)は無料最強コンテンツ?内容や口コミ評判も紹介

続きを見る


Schoo(スクー)

Schoo

Schoo(スクー)は大人のための生放送コミュニティとして、Webデザインだけでなく様々な教養講座を展開しています。

リアルタイム講義を無料で視聴することができ、ノートやスライド機能を利用してリアル受講しているような環境を再現。

ただし、無料で利用できるのはリアルタイム講義のみとなっています。

過去の配信を視聴したり、繰り返し学習をしたい場合は月額980円のプレミアム会員登録が必要になります。

過去のWebデザイン関連の講義は

  • デザイン基礎
  • Webデザインの始め方
  • UX入門
  • ノーコードデザイン
  • 売れるWebデザイン
  • JavaScript入門
  • STUDIOデザイン
  • HTML/CSS実演
  • Canvaの基礎
  • 資料作成で活きるデザイン

など。

無料で学べる範囲に制限がありますが、月額980円で約7000本以上の教養講座が受け放題です。

Webデザインだけでなく様々なことに挑戦したい人にはおすすめのコンテンツとなっています。

こちらもCHECK

Schoo(スクー)Webデザインの口コミ評判!無料で学べる生放送コミュニティとは

続きを見る


SKILLHUB(スキルハブ)

skillHUB
SKILLHUB公式HPより出典

スキルHUBはフリーランスを目指す人、起業したい人、転職したい人のための無料から学べるオンラインスクールです。

費用を抑えて多くのスキルを習得することのできるスクールなので検討しないともったいないスクールの一つです。

ベースとなる知識は基本的には無料で学習可能。「ムズかしいことをかんたんに」を掲げ、圧倒的に分かりやすいと評判の動画をYouTubeで一部公開しています。

初心者向けの14講座(98時間分)は無料で学習することが可能。

また、プレミアムサービス(有料)に登録すると、すべてのコンテンツを学習することもできるようになります。

こちらもCHECK

教えて受講生!SKILLHUB(スキルハブ)の口コミ評判!料金や内容まで紹介

続きを見る

休職中ならハローワークも

現在休職中の方なら、ハローワークの職業訓練校で学べるWebデザインも選択肢に入ります。

完全無料ではなく、数千円~1万円程度のテキスト代負担で受講でき、数か月~半年をかけてスキルアップすることのできる方法です。

学べる内容は学校や地域によって異なるため、詳しくは最寄りのハローワークに問い合わせてみましょう。

職業訓練校は就職を目指す人のための学校なので、実践的な内容が学べると人気もあります。

こちらもCHECK

ハロートレーニングで学ぶWebデザインってどう?口コミ・評判とは

続きを見る

【女性向け】コスパ抜群!低価格で高品質のWebデザインスクール

女性向けスクールの代表「SHElikes」

SHElikesキャプチャ

シーライクスは女性人気の高いクリエイタースクール

Webデザインが一番人気ですが、動画編集やカメラ、SNS運用など29種以上のスキルをなんでも学べる受け放題スクールです。

モチベーションの維持が難しいオンライン受講に対して、【自分の可能性を自分がつぶさない】ためのマインドセットも大切にしているスクール。

受講生インタビューをしてみると、シーライクスに意識高い系女子が集まっているのではなく、シーライクスで自分の可能性をどんどん広げていく女子が多いことがわかりました。

スクール名SHElikes
料金入会金16万2800円
月額1万3567円~
受講期間
受講形態オンライン
通学教室青山、銀座、名古屋、梅田
学習内容illustrator,Webデザイン,ワードプレス,ライティング、カメラ、SNS運用,マーケティングなど
サポート対応各種勉強会、メンタリング
お仕事支援一部案件紹介あり
転職を目指す人に特化した
「MULTI CREATOR COUSE」あり
無料体験
カウンセリング
あり

SHElikesでは、入会キャンペーン体験レッスン参加で抽選に参加できるキャンペーンも実施中です!

SHElikesはこちら

こちらもCHECK

SHElikesとは?評判口コミ付|料金や体験レッスン・入会キャンペーンまで徹底解説

続きを見る



子育てママ目線の「Famm」

Fammキャプチャ

子育てママに特化した珍しいWebデザインスクール。

1か月でデザインスキルを身に付ける超短期カリキュラムですが、卒業後もコミュニティや各種コンテンツを利用できる太っ腹スクールです。

レッスン中は通学・オンラインどちらも無料でシッターサポートが利用可能で、別居家族などが見てくれる場合でも費用を出してくれる手厚いサポートが人気になっています。

受講者だからわかるFammの魅力もしっかりお伝えします。

スクール名Famm
料金17万3800円
受講期間1か月
継続学習コンテンツあり
受講形態オンライン/対面
通学教室全国14都市(現在はオンラインが主軸)
学習内容Photoshop,illustrator,HTML/CSS,SNS運用,Webマーケティングなど
サポート対応facebook利用で質問可
お仕事支援実績作りサポート
自社スタッフ採用
提携求人紹介
無料体験
カウンセリング
あり

Famm実際に受講してみて満足度が高かったので、おすすめしたいスクール!受講レビューも紹介しています。

Fammはこちら

こちらもCHECK

【1ヶ月は無理】FammWebデザイナーは怪しい?リアル受講の口コミ評判と料金・内容を紹介!

続きを見る


まだある低価格で高品質な女性向けWebデザインスクール

女性向けWebデザインスクールも多く、内容・サポートに力を入れている印象を受けます。

Webデザインに興味を持つ女性も多いため、各社特色を出して価格を抑えているのでいくつか無料体験を通して自分に合ったスクールを選択していきたいですね。

在宅で稼ぐスキルにもつながるため。主婦や子育てママにも人気があります。

ママ・女性向けスクールまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

こちらもCHECK

主婦・子育てママが選ぶWebデザインスクール5選|副業・在宅で稼ぐ力を身につけよう!

続きを見る

【学生向け】学割対象や安くておすすめのWebデザインスクール

有名プログラミングスクール「TechAcademy

テックアカデミー紹介

超がつくほど有名なプログラミングスクールのテックアカデミー。

インタビューや口コミを寄せてくれる人もダントツで多く、高評価で人気もあります。

Webデザインコースだけでなく、さまざまなコースがあるので、自分が目指すキャリアを相談しながらコース選択するのが良いでしょう。

就職や転職支援サポートも充実しているので、この先企業に所属して活動したい人はこういった転職サポート付きのスクールがおすすめです。

スクール名Teach Academy
料金17万4900円~
受講期間4週間~
受講形態オンライン
通学教室
学習内容Photoshop,HTML/CSS,jQueryRuby,SQL,Java,Script,,Pythonなど
サポート対応15時~23時
お仕事支援専属カウンセラーによるカウンセリング
未経験者向け求人の紹介
無料体験
カウンセリング
あり

Teach Academyには学割価格も設定されています。

Teach Academyはこちら

こちらもCHECK

テックアカデミーWebデザインコースの評判・口コミや料金は?

続きを見る

女子大生なら「WeRuby」

女子大生限定のWebマーケティングスクールです。

コースは「Webマーケティングコース」と「Webデザインコース」の2つ。

今後の就職に向けたり、将来の選択肢を広げることのできるコースに限定してカリキュラム構成されています。

就職活動にも活かせるサポートやコミュニティを通して、全国各地から同世代の学生が集まるスクールとなっています。

「女子大生限定」のため、門戸は狭いですが、費用も安く設定されているので、受講条件に当てはまる人は一度検討してみてはいかがでしょうか。

WeRubyは受講料金が約10万円学生にやさしい低価格スクールです。

WeRubyはこちら

こちらもCHECK

WeRuby(ウィルビー)の口コミ評判は?内容・料金とマーケティング・Webデザインコースの詳細

続きを見る

そのほかにもある学生向けWebデザインスクール

学生向けに、低価格や学割のあるスクールをまとめた記事も紹介しています。

専門学校に比べ、一般のWebデザインスクールは自分のペースで学ぶことができるため、Wスクールとしても人気があります。

ぜひ参考にしてい見てください。

こちらもCHECK

大学生からのWebデザインスクール厳選9校【学割も】未経験・Wスクールで実力をつけよう!

続きを見る

【内容重視型】コスパの良い人気Webデザインスクール

実力をつけられる「デジタルハリウッドSTUDIObyLIG」

デジタルハリウッドなら通学でもオンラインでも自分が学びたい学習方法を選ぶことができます。

デジハリオンラインや、ママクラス、デジタルハリウッドbyLIGなど選択肢が色々あるので、迷う人も多いかもしれませんが、それだけ自分に合った受講方法が選択できるということ。

中でもデジタルハリウッドSTUDIObyLIGはWeb制作会社が運営するスクールとして人気があり、卒業生のレベルも高いと定評があります。

クリエイターを目指したいなら一度はチェックしておきたいスクールです。

スクール名デジタルハリウッドSTUDIObyLIG
料金495,000円~
受講期間6か月~
受講形態オンライン、通学
通学教室
学習内容Photoshop,illustrator,HTML/CSSDreamweaver,JavaScript,ライティング,ディレクションなど
サポート対応質問サポート
個別対面サポート(予約制)
お仕事支援専用就転職サイトの利用
案件プラットフォーム
専任コンサルタントサポート
各種ゼミ
無料体験
カウンセリング
あり

デジLIGWeb制作業界でも知名度の高いスクール就転職を目指すならチェックしておきましょう。

デジLIGはこちら

こちらもCHECK

デジタルハリウッドSTUDIObyLIGってどう?口コミ評判|料金や学べる内容を解説!

続きを見る

マンツーマンで確実に成長できる「CodeCamp」

コードキャンプ紹介

マンツーマンレッスンは深夜23時台まで可能など、忙しい人にうれしいサポートのあるコードキャンプ。

企業研修にも使われるレッスンは知名度、満足度も高い有名プログラミングスク―ルの一つです。

2021年9月からはオーダーメイドコースも誕生し、同じ料金体系でほぼすべてのスキルを学べる神コースに注目が集まっています。

スクール名Code Camp
料金16万5000円~49万5000円
受講期間2~6か月
受講形態オンライン
通学教室
学習内容HTML/CSS,JavaScript,PHP,jQuery,Ruby,Pythonなど
サポート対応7時~24時
お仕事支援求人紹介
キャリアサポート
推薦状作成など
無料体験
カウンセリング
あり

CodeCampは「Webデザインコース」「オーダーメイドコース」がおすすめ!

Code Campはこちら

こちらもCHECK

【未経験OK?】コードキャンプWebデザインの口コミ評判徹底調査

続きを見る

Adobeソフトは有料!格安で利用できるおすすめの裏技

Webデザイン、Web制作を勉強する学習コンテンツは無料から利用できるものも多いですが、Web制作で利用するデザインソフトの利用には費用がかかります。

特に、AdobeのPhotoshopillustratorはデザイナーにはなくてはならないツールです。

初回1週間のみ無料で利用可能で、その後は月額課金が必要なので駆け出しデザイナーには痛い出費となります

このAdobeの各種デザインソフトを一番安く利用できる裏技が「学割をうまく使う」方法です。

詳しく紹介している記事はこちら

こちらもCHECK

【いくらお得?】AdobeCCをどこよりも安く購入する方法|社会人でも学生価格の裏技!

続きを見る


この方法で最大3万円以上もお得に利用することができるので、ぜひ参考にしてみてください。

無料で学べるツール&スクールの疑問

無料でも役に立つスキルが身に付きますか?

学習次第で十分スキル習得は可能です。

最近は無料のコンテンツの質も高く、探せばいくらでも勉強できる環境です。

Webデザイン学習で学びたいポイント

  • Photoshop
  • illustrator
  • HTML/CSS
  • レスポンシブデザイン
  • Webデザインの基礎知識

をしっかり押さえて学習していくことをおすすめします。


忙しくても学習を継続できますか?

いかに時間を作るかが重要になってきます。

デザインなどのクリエイティブスキルは一朝一夕で身に就くものではなく、積み重ねの努力が必要です。

忙しい人ほどどれだけ学習時間を捻出できるか、どれだけ効率的に学習できるかが大切です。

効率を重視するなら、独学よりも講師から学ぶことのできるスクール受講の方が結果的に早くWebデザイナーとして仕事を始めることができるかもしれません。

早く副業や就転職が叶えば、それだけ費用回収も早く、時間も無駄になりません。

忙しくて独学が不安な方は、有料スクールも視野に入れてみてはいかがでしょうか。


稼げるWebデザイナーになるなら有料スクールの方がいいの?

「稼げるWebデザイナー」の尺度人によって異なります。

気になるスクールの無料体験や相談会で具体的な目標を相談してみた方がいいでしょう。

月5万円の副業を目指すなら独学でも十分かもしれませんし、フリーランスで何十万円も稼ぎたいなら一度就職や転職をしてスキルを磨く必要があるかもしれません。

また、どうすれば仕事につながるかは無料コンテンツでは十分に学べない可能性があります。

有料スクールで、メンターや講師に相談できる環境があれば、「私ならどうしたらいいか」を具体的に相談することができます。

個別性に合わせたレッスンやサポートが受けられるメリットもここにあります。

無料と有料、どちらが自分に向いているかわかりません

一度無料のコンテンツで学習をスタートしてみるのも方法の一つです。

独学で壁にぶつかったときに、自己解決できるか挫折してしまうか。

また、独学を挫折したけど、Webデザインを学びたいと思えるなら今度は有料のスクールを検討してみてもいいかもしれません。

まとめ:Webデザインを無料で学べるツールやスクールは初心者なら一度試してみる価値あり

Webデザインを無料で学べるツールやスクールには、メリットデメリットもあります。

費用面だけを考えるなら断然安くなりますし、挫折しても失うものが少ないです。

ですが、大切な時間や将来の働き方まで目を向けて選ぶなら、どちらも経験してみる方がいいでしょう。

有料スクールも無料で体験レッスンやカウンセリングを実施しています。

スクールによってはかなり詳しく講座を体験できるものもありますので、Webデザインをこれから学びたい人は体験してみてから自分に合った学習方法を選ぶことをおすすめします。

Webデザインはパソコン1台でも仕事ができ、誰かの役に立てる仕事

デザインスキルは副業や仕事にも活かせますし、公私ともに役に立つスキルの一つです。

無料・有料問わず気になるスクールがありましたら、ぜひ公式サイトもチェックしてみてください!

-Webデザインスクールの選び方