Famm

他社比較!FammとSHElikes本当に選ぶべきは?女性人気のスクールを比べてみた

この記事では、女性に人気の2つのWebデザインスクール様々な方法で比較検討

Webデザインスクールは高額ですので、自分に合ったスクールかどうかはしっかりと確認してから受講したいですよね。

今回比較したのは

どちらも女性人気のスクールなのでご存じの方も多いと思います。

そして実は私、どちらも受講してみました

FammもSHElikesもメリットやデメリットがあるので、メリデメも含めてきちんとお伝えしたいと思います。

もちろん価値観は人それぞれなので、自分にとって損のない学びになるようにしっかりと比較検討してから講座やスクール選びをしていきましょう!!

編集長

私が個人的にファンになったのは「Famm」でした!

好評継続!
\ 受講料0円キャンペーン /

Famm 公式サイトへ

実は1か月後も学べるスクール!

FammとSHElikesの費用を比較


公式サイト

公式サイト
入学金なし162,800円
受講料173,800円
月額料8,984円~
1か月受講したときにかかる費用173,800円171,784円※
学習ツール
Photoshopなど
自己負担自己負担

学習に利用するAdobe Photoshop(やその他のソフト)、基本的にどのスクールでも受講者負担となります。

Fammは追加費用がほとんどなし

Fammは入学金の制度はなく、プラン設定もないので料金が分かりやすい設定です。

追加費用はパソコンレンタルの有無のみで、レンタル料金は11,000円/1.5か月

これ以外には費用は掛かりません。

SHElikesは契約プランによって月額料金が変わってくる

※SHElikesには学び放題月5回プランがあり、一番月額料金の安い「月5回12か月プラン」で算出しています。

実際に1か月で受講を終了することを考えている場合は、最安でも月額10,780円となります。

編集長

1か月だけ受講するならFammの方が安いですね。

FammとSHElikesの受講期間を比較


公式サイト

公式サイト
期間1か月完結サブスクリプション

Fammの場合は挫折しにくい短期集中講座

1か月の受講期間が終了したらサポートも終了しますが、だからこそ1か月間は必至で勉強するやる気を持つことが可能。

ただし受講中の1か月間は課題や自主学習の時間を優先して持つ必要があります。

仕事や家庭の事とバランスを取り合いながら限られた時間を最大限に利用したいですね。

普段から忙しい人は寝る間も惜しむ努力が必要になるかもしれません。

受講を検討している場合はあらかじめスケジュールが少ない月を選ぶなど工夫してみるといいでしょう。

Fammのメリットとしては短期集中なので挫折しにくいところです。

SHElikesは契約期間に注意が必要

SHElikesは月額料金を払い続けることで継続学習とサポートを受け続けることができます。

サブスクリプション型の講座なので、新しく追加になる講座や、講座のリニューアルにも対応。

ただし12か月や6か月のプランに加入した場合は

  • 途中でプラン変更できない
  • 未受講月分の返金はない

などが個人的にデメリットに感じました。

受講の際には自分がどのくらい学習を続けられそうかをよく考えてからプラン選択することをおすすめします。

常に新しい情報に触れることもできるので、業界の流れを把握することもできますね。

長く学習を続けるならSHElikesの方が学びが多いでしょう。

FammとSHElikesのサポートを比較


公式サイト

公式サイト
レッスン回数5回月5回
または
受け放題
質問facebookSlack
添削ありあり
卒業制作ありあり
学習スタイルオンライン
(一部通学)
オンライン/
スクール拠点あり
自主学習同期メンバーと自発的にZoomなどで勉強会を開くことが可能スクール内で予約が取れるもくもく会などへの参加
就職支援提携企業あり別コースあり
提携企業あり

それぞれのスクールが短期集中型とサブスクリプション型なので比較がむつかしいところです。

学習環境やサポートは、あなたが何を求めているかを基準に比較してみるといでしょう。

例えば、自発的な勉強に自信がないなら、リアルタイムレッスンに半強制的に参加できるFammの方がおすすめです。

取れる時間はあるけど、いつも時間帯がバラバラな人は自分の時間やペースで学べるSHElikesの方が自由に勉強できるかもしれません。

また、学びたいことがまだ明確でない人もSHElikesがおすすめです。

常に多くの講座を展開しているため、もしWebデザインを学んでみて「ちょっと違うな」と感じた人も、カメラやライティングなどほかのクリエイティブスキルに転向することが可能だからです。

あれもやりたい・これも興味がある…という人は、一度SHElikesの無料体験に参加をおすすめします。

SHElikesの内容を詳しく紹介した記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
SHElikes(シーライクス)のコース一覧!【2022年】人気講座はどれ?副業・仕事にスキルを活かそう

FammとSHElikesの受講生層を比較


公式サイト

公式サイト
受講生層20代~40代
子育てママ多め
20代~40代の女性
子育てママもいる

FammとSHElikesのお仕事サポートを比較


公式サイト

公式サイト
実績作り1人5件まで
全員参加可能
ココナラを利用
コンペ案件あり
応募制(一部条件あり)

Fammの実績作りは1人5件まで必ず挑戦できます。

内容は

  • バナー制作
  • コーディング

を自由に選択可能。

自分が今後何に注力していきたいかをベースに選ぶこともできますし、弱み克服のためにあえてちょうせんするのもOK。

クラウドソーシングの「ココナラ」を通してFammからの案件に挑戦することができるので、仕事を受注する流れを学ぶことができるチャンスです。

外部サービスを利用して経験値も積めますし、ココナラでの評価を得ること(ゼロイチ達成)も可能なところが初心者にはうれしいサポートです。

編集長

1000円~と単価は安いですが、報酬も発生します!

比べてSHElikesの場合は残念ながらすべての受講生が案件に挑戦できる環境はまだありません。

条件を達成している人が応募できるコンペ形式の案件や、上位クラスの「マルチクリエイターコース」などでは案件挑戦のチャンスがありますが、Fammの方が初心者に寄り添っているように感じました。

Fammの詳しいサポートを紹介した記事も人気ですので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【1ヶ月は無理】FammWebデザイナーは怪しい?リアル受講の口コミ評判と料金・内容を紹介!

FammとSHElikesを実際に受講してみた感想を比較


公式サイト

公式サイト
実際の感想挫折しにくくコスパ&サポート良しやや高いがたくさんの職業を効率的に学べる

Fammはコスパがよく、受講後の満足度も高い

Fammは学ぶ内容を絞ることで、副業スキルを短期間で習得することを目指していることが伝わってきます。

1か月たった5回しかレッスンがないので、始めは物足りなさも感じるかと思いましたが、1コマ3時間みっちり対面レッスンを受けるので充実度が高かったです。

受講の1か月間はレッスンが終わったら課題に追われますので生半可な気持ちで受講すると少し後悔するかも。

添削提出してフィードバックを受ける、修正して何度か送っていると次回の講座の予習も始まるといったハードスケジュールです。

それでも人気なのは、

  • シッターサポート無料(ママ専用)またはお小遣い制度(スクールWOMAN)がある
  • 必ず実績作りができる
  • 短期間で挫折しにくい

といったサポート体制が充実しているからだと思います。

右も左もわからない状態からスタートするなら、私はリアルタイムレッスンをおすすめします。

少なくとも受講中はレッスンに集中できるので、確実に成長もできます。

少しでも不安がある方はFammを検討してみてはいかがでしょうか。

SHElikesは少し高めだが、たくさん学べて楽しい

もちろんSHElikesのレッスンも楽しかったです。

キャリアチェンジを目指す女性やスキルアップを目標に入会される方も多いので、自然と「私も頑張ろう!」という気持ちになれる環境が整っています。

Webデザインだけでなく、ライティングやカメラ、マーケティング、WordPressなど、たくさんの事を学ぶことができるので自分が興味を持てる分野を見つけられるかもしれません。

ただし、実績作りの面では全員が案件に挑戦できるわけではないことに注意が必要です。

並行してクラウドソーシングや知人のツテなどを利用して自分で案件獲得に挑戦する努力も必要になってくるでしょう。

それはデメリットでもありメリットでもあります。

今後自分でコンペに応募していくための練習にもなりますし、仕事を獲得するために必要なコミュニケーションスキルなども磨くことができるからです。

欲張りにたくさんの事を学びたい人はSHElikesもぜひ検討してみてください。

FammとSHElikes、選ぶなら値段も価値もバランス重視で選びたい!!

いかがだったでしょうか。

Webデザインに関する講座やスクールは人気も高く、有名なスクールから個人で教えている講座まで数えきれないほどの種類があります。

今後、FammやSHElikes以外にも『主婦・ママ』に特化した新しい講座がどんどん追加される可能性もあります。

スクールを選ぶ際には、一つのスクールだけでなく複数を比較検討して自分に合ったスクールを選ぶことが大切です。

費用面やサポート内容、目指す将来像をイメージしながら、あなたに合ったスクール選びをしてみてください。

もしも、その目的が

在宅で収入を得ること

が目的なら、最短で在宅ワークに必要なスキルを身に付けることができる「Famm」が個人的におすすめです。

また、たくさんのスキルを学んで自分の好きなことを見つけたい人はWebデザインやライティング、マーケティングなどたくさんの職業を学べる「SHElikes」を検討してみると新しい目標が見つかるかもしれません。

無料電話説明会に参加してわかったこと

編集長

私も実際に電話説明会に参加しました。

1時間程度でスクールの詳細についてや、受けられるサポートの説明をしてくれます。

わからないことやもっと詳しく知りたいことは、その場で質問OK。

子供と一緒に参加しましたが、途中で電話を取られたりと落ち着いて参加できなくなりましたが、後からかけ直してもらうこともできました。

対応してくださるかたも、Fammを卒業した先輩たちなので、子育ての大変さを理解してくれています。

安心して参加できるというのが率直な感想です。

安さだけに惑わされずに、自分の目的に合ったスクールを選んでWebデザイナーへの道を進んでいきましょう!!

好評継続!
\ 受講料0円キャンペーン /

Famm 公式サイトへ

実は1か月後も学べるスクール!

電話説明会中に子供がぐずっても大丈夫。

かけ直してくれたので安心して参加できました。



-Famm