コラム

無料ブログで収入を得る!初心者にもおすすめな収益化3つのコツ

そもそもブログで収入を得る方法とは

どうしてブログが人気なの?

一時期、ブログだけで月に数百万円稼ぐ芸能人がニュースなどで話題になりました。

その後もブログ、SNSなどを中心に、収益を公表するブロガーなどが増え、『ブログは稼げる』と挑戦する人が増加。

何気ない日々の記録や感想などをつづるツールとして広まったブログは、日記感覚で気軽に始められると主婦や学生、社会人の副業としても注目。

最近ではユーザーのニーズを満たすためのコンテンツに力を入れた紹介系のブログも増え、個々が差別化を図りながら情報発信ツールとしても役割を果たしています。

ブログの中で、便利だったものや、効果のあった商品などを紹介して企業から収益を得る方法も周知されはじめ、『ブログで収入を得る』という方法に人気が集まるようになりました。

ブログを辞めていく人も多い現状

でも、ブログで収益を得るまでに数か月以上、方向性を間違えてしまうと、何年たっても収益に結びつかないなんてことも少なくないのがブログの世界の現実です。

実際に総務省調べによると、

ある時点でアクティブだったブログのうち、1年後にも継続的に更新され続けている割合は、最近では4割から5割程度で、残りは休眠状態になったり、削除されていくと推測される。

総務省『ブログの実態に関する調査研究』より

という調査結果があります。

編集長

ブログを始めた人のうち半数は運営の難しさや収益につながらないなどの理由から、ブログを休眠したり、あるいは削除している人も多くいそうですね。

あなたは本当に、ブログだけが初心者で稼ぐチャンスのあるルートだと思いますか?

もっと大きな世界でweb業界を見渡してみると、

webデザイナー
プログラマー

といった職業も耳にしたことがあるはずです。(最近ではCMでも盛んに募集しています。)これらの職業は急速にIT化が進む現在では人手不足が問題となっていて、求人も多く、好待遇であることも特徴の職業です。



例えば、webデザイナーとして働く場合の給料情報して、求人ボックスが公表している金額は以下の通りです。

正社員 平均年収462万円
派遣社員 平均時給1,765円
アルバイト・パート 平均時給1,040円
出典:求人BOXより

ブログでは時間のかかりすぎる収入も、スキルを身に付けることで『給料』という形で手にすることができます。

さらに、正社員でもパートでも、現場でスキルアップを図れる環境に身を置くことで、知識やスキルの成長スピードも格段に上がります。

ここで身に付けた知識を活かしてからブログ運営を始めるという方法もあるのですから、いばらの道に突き進むよりも先に安全な橋を気付いてからでも遅くはないのです。

でも、webデザイナーとか、プログラマーと聞くと、専門職が濃くて、自分には無理って感じがします。

編集長

なんとなくハードルが高く感じますよね。

でもブログを個人で運営していくためには、

webマーケティングの知識や、SEOスキル、広告選定の知識、ライティングスキルなどが必要です。これは無料ブログであっても、個人ドメインでのブログ運営であってもさほど変わりません。

これらを個人で身に付けるには、並みの努力では難しく、気軽に始めたブログで収益化を図るのは実はとても難しいのが現状です。

それに比べてwebデザインであれば、スクールなどで指導を受けながら知識やスキルを身に付けることができますし、多くのスクールでは就職支援や進路相談を行っているので、知識を身に付けた後に収入に結び付けていくところまでサポートがしっかりしていることがほとんどです。

最近ではココナラなど、自分のスキルを売り買いすることもできるため、ブログよりも安定した収入を得る方法がたくさんあります。

一攫千金を狙ってブログで収益化を狙う場合も、その後にしっかりと知識とスキルを身に付けていけば収入を増やしていける可能性はありますが、地に足の着いたスキルアップを求めるなら、webデザインやプログラミングを学んで確実なスキルを身に付けるほうが向いている人もいます。

今からブログを始めようと考えているなら、ぜひブログ以外の収入の得方も考えてみるべきです。


初心者でもできる無料ブログで収入を得るための3つのコツとは

そうはいっても、まずはブログで収入を得るということについても知っておくことが大切です。

  1. 有名な無料ブログでの収益化を目指す
  2. 読者の傾向や、トレンド入りしているブログからどんな広告を利用するか情報を得る
  3. 自分のファンになってもらえるような記事構成を考える

まずは主婦に人気のアメブロで収益化を目指す!

アメブロはamebaブログの略でサイバーエージェントが提供しているレンタルブログサービスです。主婦ブロガーも多く在籍していて、お得情報やおすすめ商品などで収入を得ているママブロガーも多い有名な無料ブログサービスです。

このアメブロを使った収益化としては2018年からアメブロの商用利用がOKになったことで、一般の私たちでも記事で商品やサービス紹介ができるようになりました。

無料ブログと言っても、

  • 文章や絵文字が入力しやすい。
  • 記事がトレンドに入れば集客数UPできる
  • フォロー機能などのサポートも充実
  • 初心者でも無料で気軽に始められる

などのメリットがアメブロにはあります。

楽天アフィリエイトやA8.netといった有名アフィリエイトに登録することで自分のおすすめサービスや商品を紹介することで手数料が入る仕組みなので、『まずはブログで稼ぐとは何ぞや』を知りたい人にはおすすめの無料ブログです。

編集長

いろんな人のブログも見ることができるので、勉強にもなります。


ただし、注意したいことも。あくまでレンタルブログサービスなので、今後サイバーエージェントがアメブロのサービスを修了した場合には、全てのブログがなくなります。

もちろん今のところ可能性は低いですが、個人でブログを運営することに比べてリスクがあることも覚えておきましょう。

どんな広告を利用するか、情報を得る

アメブロを利用している方であれば、目にしたことがあると思いますが、記事の中に

記事下などにこんな広告を見かけたことはありませんか?これはポイントサイトの紹介ですが、ブログの訪問者がこの広告をクリックしてポイントサイトの登録をした場合、ブログ運営者に収入が入ります。


他にも、楽天で買った商品の写真やリンク広告を張っていたり、なにかのサービスを紹介している記事では、広告経由でサービス利用や商品購入をした場合に報酬が発生する仕組みになっています。

アメブロであれば、アプリを開いたときにトレンド記事が上位表示されます。どんな記事を書いていて、どんな広告を張っているのかをまずはしっかり分析!

100%マネをしてはいけませんが、情報収集をしているうちに、読者の傾向や記事作成の流れ、広告への導線が見えてくるはずです。特に主婦に向けたお得情報などなら、楽天・Amazonの特売情報やセール時期になるとブロガーもこぞってお得情報をアップしたりしています。もし、『自分も買いたいな』と思える記事があれば、学ぶことも多いので分析してみましょう。


自分がどのジャンルでやっていけそうかもブログ運営をしながら常に考える必要があります。アメブロはジャンル修正も簡単にできるので、ブログ初心者でも取り組みやすい無料ブログです。


自分のファンになってもらえるような記事構成を考える

アメブロなどの無料ブログサービスは新しい記事がどんどん追加されるので、その中に自分の記事も埋もれてしまいがち。

興味を持ってもらえそうなタイトル付けや、画像の使用も忘れずに。ファンになってもらい、フォローされる事も収益化には欠かせません。


特にタイトルは重要で、Googleなどの検索でもキーワード次第で上位に表示されるので、読者がどんな言葉で検索するのかを考えながらタイトルをつけると集客経路が広がります。

実はブログで稼ぐってこんなに大変!!

広告の単価としは、数百円~数千円、また、商品代金の数%となっていることが多く、例えば2,000円の商品の購入で8%の報酬の商品を紹介した場合、1件につき160円の収入となります。

編集長

月に3万円稼ぐためには、ブログ読者に商品を190件近く購入してもらう必要があります。

190…
しかも、ひと月に売れたとしても、これをずっと続けていかないと安定した収入にはならないですもんね。

有名ブロガーの月数百万円って本当にすごい数字なんですね。

編集長

ただ単に続けていても、流行が終わってしまえば売れなくなったり、検索結果の上位に表示されなければブログの読者を獲得するのも難しくなります。

沢山の読者がいて、その中の数%が商品購入に進んでくれることを考えても、毎月同じように稼いでいくことの大変さが分かるのではないでしょうか。

実際に数字にしてみると、現実は甘くありません。有名ブロガーの血のにじむような努力を尊敬してしまいます。


もちろんブログで稼ぐ方法を実践していくことで少しずつ収入を伸ばすことは出来ますが、もし考え方を変えられるならwebデザインやプログラミングなどの専門知識を身に付けるほうが何倍も安定した収入につなげられる可能性が高いことがわかると思います。

ブログ以外にも視野を広げれば、稼ぐためのヒントがたくさんある!

この記事では、ブログの収益化以外にも

webデザイナー
プログラマー

などweb関連で働く方法を紹介しましたが、少し興味を持っていただけたでしょうか。少し視野を広げてみると、同じweb関連でも、様々な働き方・収入の得方があります。

『ブログは稼げる』は誰でも稼げるわけではありません。地道な努力と情報収集、分析を繰り返してトライ&エラーで這い上がってきた人達が自力でつかみ取ってきた実績であることがほとんどです。

ブログよりも収益化しやすい方法を考える

ブログ人口も増え、同じように『ブログで稼ぎたい』と思う人はたくさんいます。その中で差別化を図ってトップブロガーになる!!と努力を惜しまない人はいずれ数字として成果が出てくるかもしれません。でも人並みの努力では難しいことも事実です。

あなたの目的が安定した収入であるなら、同じwebの世界で『webデザイナー』や『プログラマー』を目指すことも選択肢として考えてみる価値はあります。

webデザイナーの知識やスキルを身に付けて、企業への就職を目指すことも可能ですし、例えば『ココナラ』でバナー作成の依頼を受ければ、1件5,000円程度の単価で販売することもできます。ホームページ作成のスキルを身に付ければ、数万円~の高額な単価でも取引されています。

就職、フリーランス、副業など、働き方を選べるというのも『スキル』があることのメリットです。

実際にココナラでwebサイトの仕事を受注する働き方は、自宅でできる仕事なので主婦層にも人気があるようですね。

編集長

ココナラ以外でも、クラウドソーシングを利用した副業も活発になっていて、ブログ以外にも収入を得る方法が増えてきています。



成果が出るまでに時間がかかり、成果が出ても不安定かもしれないブログ収益と、働くためのスキルを身に付けて自分から仕事を受けられるようになる方法。

あなたならどちらを選びますか?